旭岳・富良野・二風谷2020 その7 〜二風谷〜

前日にサイクリングで消耗したので、旅行の締めは博物館めぐりをしておとなしく過ごすこととした。 先にスターライトホテルのさらに上にあるカナディアンワールド公園に立ち寄ってみたのだけど、草茫々で廃墟感が強くてヤバい。 「不法侵入」とか「自己責任…

旭岳・富良野・二風谷2020 その6 〜芦別〜

富良野サイクリングでへとへとになったあとは、芦別のスターライトホテルへと向かった。 www.starlight-hotel.co.jp ここはもともと国民宿舎だったものが、経営母体がリゾートホテルに変わって超モダンにリニューアルされ、評判を博していると聞いて泊まって…

旭岳・富良野・二風谷2020 その5 〜富良野〜

湯駒荘を発った我々は、すぐ近くにあるダム湖の親水公園へと足を運んだ。 七色の噴水というインスタ映えスポットがあるというので見てみたかったのだ。 www.welcome-higashikawa.jp 噴水は水の圧力を利用して自噴していて、そこに太陽の光があたって水ができ…

旭岳・富良野・二風谷2020 その4 〜湯駒荘〜

旭岳に来たのはロープウェイで山頂に登りたいというのもあったけど実はそれは二の次で、真の目的は湯駒荘に泊まることだった。 www.yukoman.jp 湯駒荘は日本秘湯の会に属する旅館なので、ぜひ一度泊まってみたいと思っていた。 というのも秘湯というのは油断…

旭岳・富良野・二風谷2020 その3 〜旭岳〜

余市でウニ丼を堪能したあとは、いよいよ旭岳へと向かう。 札樽道は走り慣れていないので風景も物珍しく、海岸沿いの絶景も(猛スピードだけど)楽しめて飽きが来ない。 余市は小樽まで出れば札幌まですぐそばだし、快速エアポートに乗れば新千歳空港までも…

旭岳・富良野・二風谷2020 その2 〜ウニ丼〜

旅行初日の目的地は旭岳だったのだけど、一直線に旭川に向かうのではなく、一旦小樽方面へと向かうことにした。ひとつには、高速道路料金の節約がある。 大沼公園から高速道路に乗って旭岳まで向かうと、6時間30分ほどかかるうえ、料金は8,130円(軽自動…

旭岳・富良野・二風谷2020 その1

絶賛放置中のこのブログだけど、最近は自転車ブログの方に活動の中心を移しているのでトータルでの執筆量はむしろ増えている状態にある。 だけどそのせいで、普段ならブログに書いていたような日々のなにげない出来事が、プライオリティが低いせいで書かれな…

「春期限定いちごタルト事件」を読み直したらやっぱり面白かった

札幌に行ったときに表紙を見かけてついつい衝動買してしまった「巴里マカロンの謎」がとんでもなく面白かった件について先日書いた。pikaring.hatenablog.com惜しむらくは、なにせ11年前の新作なので一作目の内容も覚えていないし、全然続刊が出る気配がない…

イオンモバイルにMNPした(両親が)

実家にタイヤ交換のために帰ったところ、居間になぞの端末が転がっていた。Blackview BV5500 スマートフォン 本体 SIMフリー スマホ本体 4400mAh 5.5インチ Android 8.1 端末 5MP+13MPカメラ 防水/防塵/耐衝撃 デュアルSIM支持 GPS/羅針盤/OTG/LEDライト付き…

【アニメ化希望】おりたたぶ が面白い

折りたたみ自転車のマンガがあるらしい、ということを最近知った。『おりたたぶ』2巻(5月8日発売予定)の各書店様特典をまとめましたよろしくお願いします pic.twitter.com/Xda2ccrz7E— こんちき@2巻5月8日発売! (@konchikidon) 2020年4月30日 ポタリング…

上ノ国の温泉はやっぱり湯ノ岱温泉が至高

ラーメン嶋でとんこつラーメンを堪能したあとは、やはり締めの温泉だろうと考えた。気になっているのはおなじ乙部町のゆりの里活性化センターだったんだけど、Googleマップで14時から営業と書いてあったのでまた次の機会にすることにした。のだが、いま調べ…

おとべ温泉いこいの湯とGuild Endevour

せっかく1時間半もかけて待望のラーメン屋に行ったのに、開店直後ではなくて12時過ぎになってしまったのは、寝坊したとかそういうことではなく、先に温泉に入りに行ったから。遊びには本気なのでサボったりはしないのだった。道南は檜山方面にいい温泉が…

乙部まで ラーメン食べに 行ってきた

函館には超有名な食ブロガーが二人ほど存在しており、函館市民の約9割が読んでいると言われている(わたし調べ)。そのうちの一人はメジャー系で色んな所に食べに行くけれど、どこもたいてい美味しいと書くので実際のところ、あまり参考にならない。役に立つ…

とん悦のとんかつは衣ふんわりで優しい味だった

函館山方面まで足を伸ばすことになったのでなにか食べて帰ることにしたのだけど、いくつか目星をつけていた店が定休日だったりしたため、かなりしばらくぶりにとん悦に行ってみた。tonetsu.com多分10年以上前に一度行って、なんかちょっとパリッとしない味だ…

中国米でサムゲタン風おかゆ

前回低温調理で手羽元を使った中国風おかゆを作ってみて、いろいろと課題がわかったので改良版を作ってみた。なにせ中国米はまだまだ残っているのだ。しかしまあ、お粥は寝ているうちに仕込みが終わるしかんたんで美味いので、特にこの時期滋養強壮を手軽に…

うなぎ処 高はしで竹・うなぎ定食(並)

地元でうなぎといえばうなぎ処高はしと相場がきまっている。うなぎ処 高はし 関連ランキング:うなぎ | 五稜郭公園前駅、杉並町駅、中央病院前駅普通に鰻重やうな丼を食べてしまってもいいのだけど、ここ2年ぐらいはうなぎ定食を食べることにしている、とい…

香り米/ジャスミンライスの食べ方

妻が中国の人から「美味しいよ」と香り米を2キロほどもらって帰ってきたのだけど、この食べ方に四苦八苦した。 普通に炊いてご飯として食べると、トウモロコシのようななんとも言えない穀物の匂いがして、どうにも食べにくい。 調べてみると中国でいう香り米…

たった一人の札幌出張

今回は久しぶりの札幌出張、しかも若手と二人旅だというので張り切って秒刻みのスケジュール(もちろん業務終了後の方)を立てていたら、タイミング悪く若手が熱を出してしまい、上司の「そんなやつをコロナ渦巻く札幌などに行かせるわけにはいかない」とい…

11年ぶりの新刊! 小市民シリーズ最新作「巴里マカロンの謎」を読んだ

札幌出張の時に紀伊国屋書店に寄ってしまったせいで、ついつい目についた「巴里マカロンの謎」をパラパラとめくってしまったのが運の尽き。冒頭に、小鳩くんを誘ってマカロンを食べに行く小佐内さんが電車の中で、楽しみにしすぎて無意識に足をぶらぶらさせ…

温泉に行ったついでにSENTOに寄ってみた

先週からの道南秘湯めぐりの続き。温泉に入りに行こうとした時に結構困るのが、昼食の問題だったりする。 何せ秘湯はだいたい田舎にあるので、まともな食べられるところがコンビニのイートインしかないということがままあるから。そしてそーゆー田舎だと個人…

ケン・リュウの「もののあはれ」を読んだ

ケン・リュウの「紙の動物園」が絶品だったという話を書いた。紙の動物園 (ケン・リュウ短篇傑作集1)作者:ケン リュウ発売日: 2017/04/06メディア: 文庫ので、続けて短編集の二つめである「もののあはれ」を読んでみた。もののあはれ (ケン・リュウ短篇傑作…

*もりのなかにいる*

外出自粛が続くので、当分森の中に集まることとした。あつまれ どうぶつの森 -Switch発売日: 2020/03/20メディア: Video Gameしかしこれ、発売のタイミングどんぴしゃだよね。完全に家に引き込もれる。三連休は無人島に移住することとした。 #どうぶつの森 #…

クアプラザピリカに行ってきた

今回は、盤石温泉に行った時の続きの話。pikaring.hatenablog.comこのブログはおおむね月水金の19時に新しい記事が公開されることになっており、基本的には1ヶ月分くらい書きだめしているんだけど、突発的な出来事が起こると公開順序を入れ替えることにして…

昇進しました

4月から昇進して部下がつくことになってしまった。これまで部下の立場を120%活用して気軽で無責任な生き方をしていたので、そうもいかなくなると思うと結構なプレッシャーだ。 結局のところ平社員というのは上司とその上司の三重チェックの最初だから抜けや…

道南にこんな秘湯があったのか! 盤石温泉に行ってきた

3月下旬と言えば本州では花見のシーズンだったりするらしいんだけど、ここ北海道は山の中に入ればまだまだ残雪がたっぷりと残っている、冬の名残のような季節である。 ただ、天気は徐々に春めいてきて、すっきりとした青空の日が増えてくる。 そんな日にオス…

カール・レイモン祭り その3

カールレイモン祭りはまだまだ続く。ずっと規格外品の物ばかり食べていたけど、今回は本来の割引商品であるハンバーグを焼いてみることに。冷凍だから日持ちもするし、ソースもついていて手軽に食べられて、これが通常価格540円のところ216円という破格な値…

バスクでスペイン料理

記念日なのでバスクにスペイン料理を食べに行くことにした。そういえばスペインのバルセロナに行ったことがあるんだけど、思ったよりもスペイン料理らしい料理は食べなかったな。初日はガストロノミーで変な料理を食べたりコートを他の人に渡されたり。pikar…

ケン・リュウの「紙の動物園」を読んだ

ケン・リュウ編の「折りたたみ北京」が猛烈に面白かったという話を前に書いた。pikaring.hatenablog.com折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (ハヤカワ文庫SF)発売日: 2019/10/03メディア: 文庫ので、編者のケン・リュウが書いた「紙の動物園」も読んでみ…

松重商店の観音開きDバックルを買った

この前モレラートのユーフラテが壊れてしまって閉口していたのだが、実はそれを買ったときに装着写真がmano-a-manoのサイトに掲載されたプレゼントとして、おなじくモレラートのサッカーというベルトをもらっていたのを思い出した。[モレラート] Morellato S…

米を買うならAmazon定期おトク便

米をスーパーで買うのは難しい。家に帰る前に「米を炊いてくれ」とメールをしてから「米がない」と言われてスーパーに行っても、目当ての米がない場合もあるし、うっかり買うのを忘れてしまうこともままあるからだ。ちなみにわが家では「米を炊いてくれ。た…