道南にこんな秘湯があったのか! 盤石温泉に行ってきた

3月下旬と言えば本州では花見のシーズンだったりするらしいんだけど、ここ北海道は山の中に入ればまだまだ残雪がたっぷりと残っている、冬の名残のような季節である。 ただ、天気は徐々に春めいてきて、すっきりとした青空の日が増えてくる。 そんな日にオス…

カール・レイモン祭り その3

カールレイモン祭りはまだまだ続く。ずっと規格外品の物ばかり食べていたけど、今回は本来の割引商品であるハンバーグを焼いてみることに。冷凍だから日持ちもするし、ソースもついていて手軽に食べられて、これが通常価格540円のところ216円という破格な値…

バスクでスペイン料理

記念日なのでバスクにスペイン料理を食べに行くことにした。そういえばスペインのバルセロナに行ったことがあるんだけど、思ったよりもスペイン料理らしい料理は食べなかったな。初日はガストロノミーで変な料理を食べたりコートを他の人に渡されたり。pikar…

ケン・リュウの「紙の動物園」を読んだ

ケン・リュウ編の「折りたたみ北京」が猛烈に面白かったという話を前に書いた。pikaring.hatenablog.com折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (ハヤカワ文庫SF)発売日: 2019/10/03メディア: 文庫ので、編者のケン・リュウが書いた「紙の動物園」も読んでみ…

松重商店の観音開きDバックルを買った

この前モレラートのユーフラテが壊れてしまって閉口していたのだが、実はそれを買ったときに装着写真がmano-a-manoのサイトに掲載されたプレゼントとして、おなじくモレラートのサッカーというベルトをもらっていたのを思い出した。[モレラート] Morellato S…

米を買うならAmazon定期おトク便

米をスーパーで買うのは難しい。家に帰る前に「米を炊いてくれ」とメールをしてから「米がない」と言われてスーパーに行っても、目当ての米がない場合もあるし、うっかり買うのを忘れてしまうこともままあるからだ。ちなみにわが家では「米を炊いてくれ。た…

ぼくの地球を守ってを読んだ

十三機兵防衛圏がぼく地球のオマージュになっているというので、妻から借りて読んでみることにした。ぼくの地球を守って 1 (白泉社文庫)作者:日渡早紀発売日: 2013/06/10メディア: Kindle版昔の少女漫画特有のノリでずっこけるところもあったけど、やっぱり…

30cmキューブ水槽とシュリンプ

いい感じに育っていると思っていたレッドチェリーシュリンプが、冬が始まるとともにポツポツ死が始まって全滅してしまった。水質検査キットを使っても異常はないので理由は謎だけど、脱皮死が多いのを見ると、もしかしたら水の中の硬度が足りていないのかな…

カール・レイモン祭りその2

レイモン祭りその2ということで、今回はベーコンを焼いてみることにした。pikaring.hatenablog.comベーコンが主役の料理というのはなかなかなく、ハンバーグに乗せてみたりポトフの具にしてみたり、どちらかというと「出汁」要因として扱われることが多い。…

荒潮というタイトルはどうかと思ったが作品自体は最高に面白かった

最近はめっきりと近代中国SFにハマっている。pikaring.hatenablog.com何がいいと言えば背景となっている中国が面白すぎるのだ。アジア的SFの金字塔といえば攻殻機動隊だけれども、いまや近未来となった日本はアジア的要素が抜け落ちて、資本主義によってアメ…

MacBook Proの修理完了

キーボードの不具合で修理に出していたMacがあっというまに戻ってきた。pikaring.hatenablog.com月曜日の夜にヤマトに持っていってもらって、木曜日に修理センターに届いたというメールがあり、どうなかったかなあ、と思っていたら土曜日には家に戻ってきた…

十三機兵防衛圏が面白かった

最近はコロナ流行りで人混みの中を出歩くのが嫌なので(カール・レイモンに並ぶのは屋外だからOK)、三連休はほぼほぼゲームをしていた。 まるで出勤するかのように8時に起きて0時までぶっ通しで、3日間で30時間。この時点で13人の主人公のうち郷登蓮也以外…

カール・レイモン祭り その1

カール・レイモンで規格外のソーセージやらなんやらを大量に買い込んでしまったので、これをうまく食べていく必要が出てきた。pikaring.hatenablog.comうまく食べるというのは、ただバカ焼きして猛喰いしてしまうのではなく、計画的に日々の夕食の中に取り込…

endeavourで地ビールを飲んできた

フードフェスタ中止に伴って出店予定だった店がセールをしているので、前回はカール・レイモンで大量のソーセージ類を買い込んできた。pikaring.hatenablog.comというわけでその翌日は、函館湯川にあるendeavourに、無料のミニパフェを食べに行くことにした…

日本の新型コロナの死者は太平洋戦争並みになる

COVIDー19、通称新型コロナウィルスの感染拡大は今も続いている。そんな中でよく聞くのは、 「新型コロナなんて致死率は対して高くないんだから『正しく恐れれば大丈夫』だぞ」 という謎理論。本当に大したことないのか? と思ってちょっと計算してみた。 新…

カールレイモン祭り

新型コロナなんて対岸の火事だと思っていたら北海道でも続々と発症者が相次いで、人ごととは言えなくなってきた。ここ函館では隣の七飯町の議員が罹患し、さらに肺炎症状が出ているにも関わらず函館市役所での会議に参加したりしていたので、もはや道南圏は…

ラム若でラム肉を食べてきた

焼肉を食べたし新築の家に匂いをつけたくはなし、ということで、最近は外に焼肉を食べに行くことにしている。pikaring.hatenablog.comクリスマスに食べた牛若は超うまいんだけど、値段も結構すごいので今回は系列店のラム若に行ってみることにした。 成吉思…

西洋医学の前にはなす術もなし

肩こりがひどく痛くなったので、もみほぐしに行ってみた件について書いた。pikaring.hatenablog.com結果はというと、翌日はさらに痛みがひどくなって起きるのが辛いレベルにまでなっていた。終わった後は楽になった気がしたんだけど、ほとんど気のせいだった…

MacBook Pro (15-­inch, 2018)のキーボードが酷い

12月にMacBook Proを買った。pikaring.hatenablog.com機械自体は気に入っているし、Mac独自の使い方にも慣れてきた。薄いから猫が寝やすいのもいい(やめて! ところが最近ブログを書いていて思ったんだけど、キーボードに不具合があるようなのだ。特に気に…

肩こりがひどくなってきたのでもみほぐしに行ってみた

だいぶ前から肩こりがするなあと思っていたんだけど、最近痛みが走るようになってきた。 肩を回したりしても全然良くなる気配がないので、思い切って整体に行ってみることにした。ただ、整体はどこも結構高い。マンツーマンだし拘束時間が長いから、人件費が…

なぜゲームの主人公を女にしてしまうのか問題

ドラクエウォークは意外と飽きずに続けている。冬なのであまり歩けておらず、せっかくのはぐれメタル祭りで副職をレベル50にできず、上級職はおあずけとなってしまった。その代わり新しく始まったガチャでは、常闇のやりを一発で引けてハッピー。大技の月影…

鶏むね肉の和風からあげ&魯白菜

むかしポータルZの「鶏むね肉のやわらか調理法」というお題に「水に漬ける」という身も蓋もない回答を送ったことがある。dailyportalz.jp塩麹や卵白、重曹などいろいろな調理法が並ぶ中、意外と水に漬けるだけで十分、という結論になって良かった。送った甲…

元祖インドカレー 小いけのカレーには謎の中毒性がある

好きな店には足繁く通っておかないと、無くなった時に後悔すると言われている。そう思った時に自分が足を運ぶのは、宝来町にある元祖インドカレー 小いけである。だいたいいつでも大カツカレーを頼んでしまう。大にするとルーポットにルーが入ってくるところ…

美人すぎる元女流棋士、竹俣紅さんのこととか

元女流棋士の竹俣紅さんがフジテレビのアナウンサーになるとのこと。 www.news-postseven.com 案の定大多数の将棋ファンから怨嗟の声が上がっていて笑った。 若くて可愛くて才能がある子が活躍するのを嫌がるのはなんなんだろうね。 マルチな才能がある人が…

折りたたみ北京を読んだ

かなり面白い。折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036)作者:郝 景芳発売日: 2018/02/20メディア: 単行本(ソフトカバー)編者のケン・リュウが前文で中国SFとはなにかを説明していて、その中で「中国で書かれたという偏見…

見るアニメが少ない(といいつつ見ている)

#映像研 現実主義者が大好きなので金森氏のファンです pic.twitter.com/32gJIoDpl7— おげとかアサギとか (@asagipagee) 2020年1月19日面白いアニメはあるので全く見ないというわけじゃないけれど、最近になってかなり見る量が減ってしまった。だいたい夕飯時…

中国土産のピーカンナッツが激ウマだった件

現地の人から美味しいと勧められたという殻付きのピーカンナッツをお土産にもらったんだけど、これが滅法美味しかった。 https://item.taobao.com/item.htm?spm=a21wu.10013406.0.0.1821a60fuIGINk&id=25529016136殻付きなので剥くのは結構大変で、ちょうど…

三体は革命的に面白かった

いやー、凄い。三体作者:劉 慈欣出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2019/07/04メディア: ハードカバーこの前読んだテッド・チャンの「息吹」も圧倒的面白さだったけれど、「三体」はまた別の次元の面白さがあるね。文化大革命の圧倒的な描写から共産党の底の…

Air spiceのカレーはあまり美味しくないかもしれない

カレーの帝王こと水野仁輔氏がラジオ(伊集院光とラジオと)に出ているのを聞いて、スパイスカレーに興味を持ったので試してみることにした。www.airspice.jp毎月1回本格スパイスカレーの素が届いて約12,000円なので、1回約1,000円。4人分なので夕食2回分と…

モレラートのユーフラテが(なにもしてないのに)壊れた

大晦日に実家に行って家族でボードゲームをしていたとき、不意にぽとりと重いものが膝に落ちた。なにかと思って拾い上げると腕時計だった。その時はそのまま何食わぬ顔でポケットに入れて、家に帰って見てみると時計のベルトが切れていた。モレラートのユー…