旅行

夏の終りにメロンを買いに行った話

メロンの旬といえば夏の終り。8月末から9月の頭だと思っている。 というのもいつだったか、その時期に訪れた厚沢部の道の駅で買ったさぶりメロンがたいそう美味しかったから。www.oshima.pref.hokkaido.lg.jpひとたま1,000円くらいで夕張メロン並みに濃厚…

熊石あわびの里フェスティバルに行ってきた(偶然)

家づくりの方はおかげさまでだいぶ一段落して時間ができてきたので、天気も良かったし早起きして少しだけ遠出してみることにした。目的地は、檜山にある「湯とぴあ臼別」という秘湯。www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp公営の温泉なんだけど、管理人はおらず完…

どうなんde's Ocuda Spiritsのパスタが美味しかった

今回の10連休は前半戦にキャンプに行って、残りは家のことをいろいろやるつもりでいたんだけど、なんやかんやあって予定通りにいかず(詳しくは家づくりのブログを参照)、予定が空いたので五稜郭公園に桜を見に行ったりした。そのときに食べた明治パーラー…

究極のゆるキャン△ 手ぶらキャンプに行ってきた 〜後編〜

ゴールデンウィークといえば春が遅い北海道とはいえ各地で桜が満開になる時期なので、暖かいだろうと思ったら大間違い。日中はまだしも、日が暮れて深夜になると山の麓の真狩村では気温は0度近くまで下がってしまう。あまりに寒すぎて美しい星空を眺める心…

究極のゆるキャン△ 手ぶらキャンプに行ってきた 〜中編〜

ゆるキャン△のねんどろいどを買うお金はあっても、【 GOODSMILE ONLINESHOP限定版】ねんどろいど ゆるキャン△ 志摩リン DX Ver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア [焚き火]用 ゆらいで光るLEDユニット付き 完全受注生産品出版社/メーカー: GOO…

究極のゆるキャン△ 手ぶらキャンプに行ってきた 〜前編〜

ゆるキャン△面白いよね。ゆるキャン△メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見るゆるキャン△の悪いところはキャンプに行きたくなるところ。なんで悪いかっていうと、用具を揃えるのにむちゃくちゃお金がかかるじゃないですか。場所も取るし。コンスタ…

丸駒温泉で貸切露天風呂を堪能してきた

千歳空港で買い物を終えて、来た道を戻って丸駒温泉まで向かう。湖畔を通っている途中で夕暮れとなり、太陽が山の陰に沈んでいく美しい姿を拝むことが出来た。 困ったときのGoo旅行 丸駒温泉旅館は昔だと船でしか行くことが出来ず、今も電気や水道も引けない…

新千歳モーターランドでスノーカートに乗ってきた

毎年冬には温泉旅館に行っていて、だいたいは銀婚湯にしてるんだけど今年は丸駒温泉に行くことにした。www.marukoma.co.jp丸駒温泉は支笏湖の湖畔にある秘境の宿で、水道は来ていない(支笏湖の水をろ過して使用)、電気も来ていない(100%自家発電)と…

知内町に牡蠣を食べに行ってきました

夏ももう終わりなので暑いうちに夏らしいことをしておきたいと思い、(いつもの)かき小屋知内番屋に行ってきました。www.town.shiriuchi.hokkaido.jp久しぶりに行ったらメニューがリニュアールしており、定食系がかなり充実していました。「小屋」感はまっ…

余市蒸溜所限定のウィスキーを買ってきた

温泉でさっぱりしたところで積丹町を出て、余市に向かいます。お目当ては当然、ニッカの余市蒸溜所。www.nikka.com見学は何度も済ませているのでエアコンが効いた博物館を通過する程度に済ませておきます。車だから試飲ができないけど、昔のように飲み放題で…

国境の長いトンネルを抜けると天国であった

神威岬に続いて、積丹岬のすぐ近くにある絶景スポット、島武意海岸を目指しました。ここに向かう途中に、最初に紹介したウニ丼の「みさき」と「中村屋」があって、ちょうど昼時だったので岬の西側からの道は大混雑でした。手前にある「中村屋」の方は整理員…

積丹半島でウニ丼を食べてきました

夏といえばウニ。これまでも当ブログではウニを食べた件についてご報告させていただいているところですが、夏の日差しが厳しくなる季節になると、「もうウニの時期だな」という気持ちが入道雲のように湧き上がってくるのです。本州が異常な台風に見舞われて…

パスポートのいらないイギリスに行ってきました(後編)

日本の中にあるパスポートがいらない英国ことブリティッシュ・ヒルズに行ってきました。一日目は十分すぎるほどにイギリスを堪能し、今回は明けて二日目です。 朝食 寝起きに英語はめんどくさいなー、と思う人が多いのか普通に日本語で対応してくれるという…

パスポートのいらないイギリスに行ってきました(前編)

妻が「魔法使いの嫁」にハマっています(自分は魔法使いではない)。魔法使いの嫁発売日: 2017/10/10メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見るイギリスには行きたいけれど旅費を度外視しても結構遠くて日数がかかるのでハードルが高いのですが、妻…

カメラを買い増しました

DP2qを買ってから一年、その描写力には満足していたのですがいかんせん使いにくい。重いしコンデジにしてはかさばるし、暗所には弱い。dp1xなら許せていたSIGMAならではの欠点が、高級機になるとイライラに変わり、最近ではもっぱらお蔵入りしていました。代…

奥尻島一周の旅その5 ~無事に完走~

ワイン工場を見学した後はすぐ近くにある神威脇温泉に向かいました。奥尻島には火山こそありませんが、地震館で紹介されたように北米プレートとユーラシアプレートの境目あたりにある島のため温泉が湧いているのです。奥尻島で日帰りで入れる温泉は老舗の神…

奥尻島一周の旅その4 ~奥尻島にはワインがある~

奥尻島の2日目は冒険島からスタート。原付でブイーンと進んで北追岬公園へ向かいます。ここには流政之の彫刻が展示してあることで知られています。流政之といえば大沼の流山温泉で有名。北海道の色んな所に足跡を残しているんだなあ。特徴ある彫刻のシルエ…

奥尻島一周の旅その3 ~奥尻島にはなにもない~

地震館に入っている間に大雨が降って、その後は晴れ間が見えるようになりました。天気がいいと原付で走る楽しさは段違い。もっと暖かい時期にすればよかったなあ。 奥尻冒険島 南の謎 冒険島の方は南の謎も楽勝でクリア。ふふん、子供だましかな、と余裕に感…

奥尻島一周の旅その2 ~奥尻冒険島に挑戦~

お昼ご飯がまだだったので、原付一周の旅に出発する前に腹ごしらえをすることにしました。なにせ奥尻島は離島。食事をするところが極端に少ないんですね。コンビニはあるけどセイコーマートが一軒、港のそばにあるだけ。ということで、フェリーターミナルの…

奥尻島原付一周の旅その1 ~原付デビュー~

2018年のゴールデンウィーク後半は、奥尻島に行ってきました。そろそろ北海道内には行くところがなくなってきて(道東や道北は遠すぎるし)、海を挟んで青森の弘前や大間にも行きなれてきたのでちょっと珍しいところはないかな、と思っていたところ、NHK…

2018 弘前さくらまつり

4年ぶりに弘前のさくらまつりに行ってきました(何でもブログに書いておくと思い出すのに便利)。www.hirosakipark.jp北海道の桜と比べて本州のは勢いが違うので結構頻繁に行っていたんですが、2014年から石垣の改修のため弘前城が移動したりでドタバタ…

函館に旅行に来るならラビスタ函館ベイに泊まるしかない!

正月にクリスマスの話を書くのも季節外れな話なんですが即時性のないブログなので気にしないことにします。クリスマスに何か食べに行かないと! と思い立ったのがクリスマス当日の10日ほど前だったので、めぼしいところは軒並み予約でいっぱいになっているこ…

2017台湾旅行 ~その12~ 帰国

短いようで長かった、たった2泊3日でもものすごく密度が濃かった台湾旅行も無事終わり、あとは帰るだけとなりました。台北城大飯店は朝ごはんより早く出発するお客さんのためにお弁当を用意してくれるサービスまでありました。中身はサンドイッチ(結構美…

2017台湾旅行 ~その11~ 阿城鵝肉で至高のガチョウ肉を食べる

台北101を出たら、いよいよ台湾滞在での最後の夕食となります。実は、台湾で絶対食べようと思っていたのがガチョウ料理でした。howto-taiwan.comこの記事を読んで、「そんなに美味しいのなら是非食べたい」と思っていました。台湾料理ならだいたい日本で…

2017台湾旅行 ~その10~ 台北101で夜景を見る

さて本日のメインイベント、台北101の展望台を目指します。高層階のスタバを使えば展望台の料金を払わなくても景色が見れるとか、レストランで夜景を楽しむとかいろいろ裏技は見ていましたが、フードコートの混雑っぷりを見ると余計なことをしても無駄な…

2017台湾旅行 ~その9~ 龍山寺・永康街

本当は迪化街のあとは台湾のプラモデル屋さんに行ったりする予定だったんですが、歩いて行くには暑すぎるし、タクシーで行くと開店前に着いてしまうだろうしで調査不足がたたったので、ここはスルーして次の目的地である龍山寺に向かうことにしました。地下…

2017台湾旅行 ~その8~ 踏んだり蹴ったりの迪化街

台湾旅行最終日は特に大きなイベントを入れず、台北の街をテキトーに見て回ることにしていました。というか仕事が忙しくて下調べをする時間がなく、九份までの計画を立てるだけでタイムアップして、行き当たりばったりになってしまったというのが主な理由。…

2017台湾旅行 ~その7~ 九份の夜景は最高だった

お茶を飲んで一息ついて探索を再開し、賑やかな通りの終点までたどり着きました。すると、眼下にもう一つの黄金博物館があります。さっきの民家に毛が生えたようなのとは規模が違うし、これはちょっとこっちも覗いてみようということになり、急な階段を下っ…

2017台湾旅行 ~その6~ 九份のその他スポット

九份にはお茶屋さん以外にもマイナーな見どころがたくさんありました。今回は閑話休題で、そんなちょっと気になるスポットや、適当に撮った写真などを自由にアップしてみます。九份が謎なのは、犬やら猫やらが自由に闊歩しているところ。呼んでもこっちを向…

2017台湾旅行 ~その5~ 九份で千と千尋の神隠し気分を味わってきた

夕方から混んでくると言われている九分は、お昼の時点で「夜市か!」とツッコミを入れたくなるぐらい人で溢れていました。そういえば京都に行った時、清水寺に向かうタクシーの運転手さんから「この時期はオフシーズンでお客さんが少ないでありんす」的なこ…