読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクアリウム

函館と札幌の熱帯魚事情

先週は鉄道模型について書きましたが、熱帯魚屋さんについても函館は似たような状況です。一通りのものはあるけど自分の欲しいものはない。一言で言えばそんな感じです。 函館の熱帯魚屋さん 10年ぐらい前まではわりとたくさん店があったのですが、不景気…

ハイドロアクアはじめました その2

前回はセリアのキャンディーボトルの上部に観葉植物をセットするところまでやってみたんですが、これだけだと水換えをするたびに植物をどかさなくてはならないのでメンテナンス性が悪いんですよね。水槽自体も小さいし口も細いし、内部にはあまり手を加えた…

ハイドロアクアはじめました その1

ずっとエビとネオンテトラを同居させていたんですが、ネオン病で仲間を失って最後の一匹になった個体がいつもきょどきょどと挙動不審でエサをあげようとすると隠れてしまうようになってしましました。それまらまだしも、底に沈んだあたりになってようやく出…

黒くて強いぞニュービーシュリンプ

先代のレッドビーシュリンプを全滅させてしまった後で、ガランとした水槽を眺めるのが寂しくなって地元の熱帯魚屋さんに行くも、レッドビーシュリンプの取扱はやっていないとのことでした。仕方なく10匹で1,500円というミナミヌマエビ並の安さでニュービーシ…

レッドビーシュリンプはじめました

去年からアクアリウム関係のことを全然ブログに書いていなかったんですが、別に止めたわけでも飽きたわけでもなく、毎週のように水換えをしたり新しい水草や生体を買ったり絶滅させたりしていたんですが、とにかく色んなことがあって落ち着かない状態が続い…

続・マリモフィルター計画

マリモフィルターを導入して3週間が立ちますが、水質の悪化は全く見られず。ここまで来たらいきなり崩壊するとは思えないので、マリモの様子をチェックしながら通常どおり毎週水換えをしていく予定です。ロカボーイの中に入り込んでいた稚エビも、小エビサ…

マリモフィルター計画 一週間後の結果

さて、一部アクアリスト方面から心配の声をいただいているマリモフィルターでございます(^^;)tk450.hatenablog.comまあ、正直に言えばフィルターを取り外してマリモを突っ込むとか「頭おかしい」ですよね。そんなやり方聞いたことないし、事前にググってみた…

ロカボーイに生体フィルターを導入

毎週末は水換えの日と決めており、ベタ水槽とエビ水槽のそれぞれを1/2から1/3ほど換水しています。ベタの方は言っちゃ悪いけど水道水をそのまま入れたって死にはしないだろうと高をくくっているんですが(笑)、エビの方は水質の変化に弱いというので毎回緊…

マリモが飛んだ日

ある日水槽を見たら、マリモが浮いていました。よく見ると気泡がびっしりついています。光合成でここまで浮力がつくものなのかな。凄い。元々マリモはゴロンとした図体の割に意外と軽くて、エアポンプに巻き上げられてクルクルと回っていたりしたので不思議…

魚と植物を一緒に育てる「未来の農業」?

ヤフオクでアクアリウム関連のグッズを眺めているうちに、ちょっと気になるアイテムを見つけました。さかなで野菜を育てる 話題の さかな畑 【 アクアスプラウト 】 家庭用 アクアポニックス キット出版社/メーカー: おうち菜園メディア: おもちゃ&ホビーこ…

水槽の脇役たち その1

アクアリウムの主役はもちろん魚たちで、うちの場合は第一水槽ならベタとオトシンクルス。第二水槽ならレッドチェリーシュリンプとカージナルテトラです。そんなメインの魚やエビに比べると地味で忘れられがちなのが貝たちです。今回はそんな彼らたちに注目…

第二水槽 その後

昨日に引き続いてアクアリウムの話題です。 エビ水槽と化した第二水槽 ベタとネオンテトラを入れていた第二水槽には茶苔がモヤモヤと生えてきたので、再びレッドチェリーシュリンプを導入することを決定。前回は導入時期が早すぎたせいか、生き残ったのはた…

EcoQube その後

最近アクアリウム関係の記事を書いてませんが、バリバリ癒やされてますよ。水槽楽しい。前回の記事から1ヶ月ほどの間にいろいろと手を入れてようやく、人も魚も満足できる水槽になったと思います。 第1水槽 EcoQube C 第2水槽にベタとテトラを同居させてい…

第二水槽立ち上げ ~完成編~

第二水槽には石巻貝の「茶色いやつ」だけを入れていたんですが、EcoQubeに入れておいた4匹のカージナル・テトラが縄張り争いをするようになったので、暴れん坊の2匹を第二水槽に隔離することにしました。お前らはベタに追い回されて、2匹で群れを作るとい…

EcoQube Cをプチ改造

ずっと魚の話題ばかりなので、たまにはEcoQube本体の話でも。 水流を軽減 意外と水流が強すぎてベタが溺れたりエビが流されていた給水口。一時しのぎにお茶パックをつけていたんですが見た目が良くないので、こんな感じに改造しました。スポンジフィルターの…

カージナル・テトラが仲間入り

EcoQube Cがエビと石巻貝だけで地味になってしまったので、新しい仲間を買ってきました。4匹でも群れてくれて、みんなであたりを警戒しながらちょこまかと泳ぐ姿がユーモラスで、とてもかわいい。初心者用水槽の強い味方といえばネオン・テトラですが、これ…

第二水槽立ち上げ ~セッティング編~

水槽が準備できたので、あとは龍王石と珪化木をセッティングしていきます。とりあえずこんなイメージで、左側に山を作ってみます。流木はホームセンターで500円ぐらいで売っていたもの。これを設置場所に移動して、さらに微調整しながらソイルを敷き詰め…

第二水槽立ち上げ ~用具編~

せっかくのメイン水槽から追い出されてしまったベタのカプリ。いくら狭い瓶の中で育てられたとはいえ、一週間という短い期間でも広い家で暮らしていた彼にとって、わずか1リットルの新しいすみかは窮屈そうです。その代わり、こうやってパソコンの横に持っ…

レッチェリが仲間になった!

みなみんが全く姿を見せないので、新しい仲間を増やしました。その名もレッドホットチリペッパーズチェリーシュリンプ!赤くてかわいい。ネオスさんで18匹購入しましたが、死着は2匹のみ。安いから多めに買っておいて良かった。(エビ)★★レッドチェリーシュリ…

龍王石を買ってみた

色々と手をかけてきたマイ水槽ですが、やっぱりあのレイアウトが忘れられないのですよ!石、石、石がほしい。ヤフオクで鑑賞石、水石などを見て回る日々。気分はもう、無能の人です。無能の人・日の戯れ (新潮文庫)作者: つげ義春出版社/メーカー: 新潮社発…

ベタに名前をつけた

青いベタだからアオベエだな。いやいや。pikaring.hatenablog.com青の洞窟の青色を連想したから、カプリにしよう。 自撮りフレアリング vimeo.comiPhoneのカメラをセルフィーにして画面を向けると、まるで鏡に向かっているみたいにフレアリングしてくれまし…

ベタかわいい

ベタがこんなにかわいいとは知らなかった。肉食動物だからかな。動きがネコに似ているところがある。何にでも興味を持ったり、水槽の中をウロウロとパトロールしたり。完全に狩る者の動きですね。これはいい。我が物顔で一番いい場所をゲットするのも猫っぽ…

EcoQube Cにベタとミナミヌマエビを投入

地元の熱帯魚屋さんでベタとミナミヌマエビを5匹買ってきました。こちらのマリンエンゼルさんは海水魚と金魚の品揃えが豊富です。サンゴがずらりと並んだ水槽が見事で、海水アクアリウムは趣味の王様だと思いました。他にはちょいとした用品も購入。スドー …

EcoQube Cに石巻貝を投入

水草だけではさみしいので、ついでに生き物も投入してしまいました。まだバジルも完全体じゃないというのに大丈夫か!?カラーサザエイシマキガイ(約1cm)<3匹>[生体]出版社/メーカー: 生体(熱帯魚・シュリンプ・水草等)メディア: その他この商品を含む…

EcoQube Cに水草を追加

砂と水しか入っていない水槽はさながら死の世界。このままではさすがにさみしすぎます。水草ぐらいは近くのホームセンターでも売っているんですが「エビ・カニなどの甲殻類の水槽には使わないでください」と注意書きがありました。輸入品で農薬がついている…

水換え不要の夢の水槽『EcoQube C』を買いました

熱帯魚を買いたいなと漠然と思っていたんですが、水換えとか色々とめんどくさいなと二の足を踏んでいたところ、Kickstarterでこんなアイテムが出資を募っていました。gigazine.netなぜ水槽の水換えをしなければならないかというと、魚のフンのアンモニアが分…