読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの電源ボタンの調子が悪くなってきたのでジーニアスバーに行ってきました

iPhoneの電源ボタンを押してもスリープにならないようになってきました。オートスリープをオフにしているので、使い終わってポケットにしまって、再び取り出すと画面が点灯したまま、という状態が頻発。これだけならオートスリープを使えばいいんですが、最初は「気のせいかな?」ぐらいだったのがドンドン悪くなってきているようで不安でした。
最初はボタンの右側がダメで、中央側を押すとまだなんとか使えたのですが、最近では中央側を強く押してどうにか反応するかしないかぐらいになっていました。似たような症状が発生している人の経験談を読むと、やはりドンドン悪くなるようです。アクセサビリティからタップでスリープにできるよという記事もあったのですが、そこまで悪化したらもうダメじゃないですか・・・。
 

iPhone5の発売日は9月20日

調べてみると、iPhoneは発売後1年間が保証期間で、それまでは落下・水没などがなければ無償交換、それ以降は実費対応とのことでした。20日ってもう来週じゃん!
というわけで、札幌のアップルストアにあるジーニアスバーの予約をして、直接対応してもらうことにしました。郵送でも大丈夫なのですが、行けない距離でもないし、ついでにパシフィック・リムを見るという大事なイベントもあったので(笑)、善は急げで出発しました。
 

時間厳守!

映画を見てから車をホテルにおいてアップルストアに向かったら予定の時刻を過ぎてしまい、予約し直しになってしまいました。20分過ぎるとキャンセル扱いになるようなので、余裕を持って少し遅い時間を指定するのがよさそうです。
 

一も二もなく交換

青いTシャツのジーニアスに「電源ボタンの反応がないんですよ」とボタンをポチポチ押して見せたら、何の躊躇もなく「電源ボタンだけ交換するということはできないので、本体まるごと交換になります」と言われ、事前の情報通りとはいえちょっとびっくりしました。
事前にバックアップを取ってあるから大丈夫だと答えると、その場で新品を箱から開封してくれます。元のiPhoneからSIMを取り出して入れ替えて、はい完了。早い! アップルは神か!アップルストア無線LANが来ているので、その場でiCloudからバックアップを復元し、あっという間に元通りになりました。
 

交換はお早めに

即効で交換かよアップルやべえなと思っていたら、両サイドに座っていた人たちはそれぞれ有償交換ですごい値段を提示されて凹んでいたので、それほど神ではないですね(^_^;) 亜神レベル。
というわけで、電源ボタンに不安を持っている人は20日までに交換してもらったほうが良さげです。善は急げ!
 

バックアップの注意点

GoodReaderの中のファイルのバックアップをとっていなかったので消えてしまいました・・・。容量が多くてiCloudに入りきらなかったため、チェックを外していたのでした。それほどたいしたものは入っていなかったのでいいんですが、GoodReaderUSBか何かを使って取り出しておくんだったと後悔しました。これから交換する方はお気をつけてください。
 

保護フィルムは買い直し

当然ですが保護フィルムを買い直さなければいけません。ドン・キホーテで適当なのを買ったら指が引っかかるのと曇ったように見えるのでいまいち。やっぱり安物じゃダメだなあ。

[SoftBank/au iPhone 5専用]iDress液晶保護フィルム(衝撃自己吸収)

[SoftBank/au iPhone 5専用]iDress液晶保護フィルム(衝撃自己吸収)

前に買ったこれを買い直そうかな。こちらはちょっと指に粘る感じがするけどクリアで、値段も安いし衝撃保護もしてくれるのでいい感じです。