読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レベルアップ

ちゃららちゃっちゃっちゃー。
 
仕事場で国会中継が流れていたんだけど、麻生太郎のべらんめぇ口調は癖になるね。まあ、自民党にしても民主党にしても、バラ撒き政策しか出せない以上どっちがやってもダメだ。つまり、民衆が喜ぶような政策を取るようでは国全体がダメになるということ。人気を取らなければ政権を取れない=政策を決められないというのは民主主義の最大の欠点だというのが自分の持論だけど、今選挙でもそれが浮き彫りになっている。
そもそも「党」というシステムがダメだ。多数決を取らねばならない以上、個々の理想は黙殺されてしまう。そして、いったん政権を取ると、何年もその政党の価値観でものごとが進んでしまう。多数決は良いけれど、全体の中のこの部分が良いとか悪いとか、個々の人間の判断によってもっとリニアに決定できる仕組みが必要だ。
やはり独裁制だよな〜、と選挙の都度思う。
 
オーボエの黒木くんに似てると言われた。雰囲気が。お世辞でもうれしい。
 
今読んでる本が面白すぎる。好きすぎて自分以外の誰にも読んでほしくない、というか、この本が好きなことを知られるとちょっと恥ずかしいかな、という気持ち。
 
中国の宇宙遊泳が捏造だと騒いでいる人間が多いのな。金さえ払えば誰でもできる、40年以上前の枯れた技術を追試するのにどうしてわざわざリスクを負って捏造などするというのか。日本人の科学レベルも推して知るべし、ということか。

広告を非表示にする