読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サガ2が面白すぎる

買ったはいいけど放置プレイ気味のアイマスに愛想を尽かして同日発売のサガ2を買いに走ったら、これが思いの外面白い。ゲームで徹夜なんて何年ぶりだろうか・・・。

今から19年も前に発売されたゲームだと思えないぐらいの、複雑かつバランスの取れたシステムがすごい。当時は小学生だったもんで力業でクリアしていたのだが、今改めて手にとるとすごさが分かる。
とにかく戦闘が楽しい。テンポもサクサクだし、キャラを成長させるために考えることも必要なので飽きが来ない。なんといってもポリゴンで描かれたキャラがかわいらしいのが良い。
 

現在のパーティー

オーソドックスに人間♀、エスパーガール、メカ、モンスターでパーティーを組んでいる。現代萌衛星図鑑にちなんで、今回は全て宇宙開発関係の名前をつけてみた。

かぐや(人間♀)


人間は戦闘中に行った行動に応じて能力が成長する。面白がってパンチやキックなどの体術を使わせていたらHPがあがりまくり、第6世界にしてHPが上限に達してしまった。現在は魔力を鍛えている。

はやぶさ(エスパーガール)


スパガはこのエルフっ娘が一番かわいい。のでお気に入りの小惑星探査機”はやぶさ”と命名。
気に入っているわりに成長が遅すぎるのが悲しい。HPが低すぎて不安だ。このゲームはなぜかボスに即死耐性が無いので”石化睨み”を憶えたのは頼もしい。

H2A(メカ)


メカは装備した武器に応じてHPや能力値が上がるので金食い虫というイメージがあるが、武器を使っても宿で寝れば回復するので意外と安上がり。うちのパーティーは武器を使うキャラがいないので特に便利。もうちょっと外観のバリエーションがあればなあ。

ミネルヴァ(今はゲイザー)


モンスターははやぶさの子衛星であるミネルヴァと命名。微妙にかぐやだけ仲間外れなので、それを意識して『運命の糸』を使ってキャラ同士の関係を調整するのが地味に楽しい。
肉を食うたびに他のモンスターに変化するのだが、つい最近までこんな可愛らしい妖精だったことを思うと、

モンスターのままで成長させて欲しかったと切に思う。
 
肉は人間やエスパーが食べれても良いよな。ランダムに能力値が上下したり、HPや特殊能力が回復したら良いのにと思う。モンスターの変身だけに使うのはもったいない。