読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗殺者の矢

ダーツ

買ったぜNewダーツ。その名もASSASSIN。暗殺者という名を持つこの矢はエントリーモデルのわりに本格的だ。なんといっても材質が違う。最初に買ったCORSAIR*1は真鍮製。こちらはタングステン製で、真鍮よりも硬く、重く、精度が高い。密度が高い物質=いい物、というのはいろんなもので成り立つ方程式だけど、ダーツの場合でもそれは同じことらしい。
そんなミリグラム単位の誤差なんて気にする腕じゃないんだけど、今日のスコアは以下の通りでした。

ゲーム  今日の成績
カウントアップ  580点
クリケットカウントアップ  282点
301  12ダーツ

なんか10月14日以来レベルが一つ上がったみたいだ。でもそれだけではなくて、ダーツを変えた効果もかなりあったと思いたい。BULL率がだんぜん違う(気がした)。今日はハットトリックこそ無かったけれどガスガス刺さったので、重さに慣れてからは400点以上は当たり前。特にラウンド数が少ない301では顕著に差が表れたのではないだろうか。
グルーピングの半径がかなり小さくなったし、次の課題は集中力だな、と。

*1:コルセアとは海賊の意

広告を非表示にする