読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日の「き」は絆の「き」

仕事終わりに同僚と戦場の絆。スーツ姿でゲーセンに行くのも気にならなくなった。
ギャンを出すために必死でザクキャノンに乗っているが、全然活躍できなくてダメだ。一戦目は完全に押し込まれて負けたので、二戦目はザクに乗り換えてみたら勝った。自分が活躍したおかげ*1というより、前線が一枚増えたおかげと考えるのが正しいだろう。
中距離は運用が難しい。今はタンクのほうが砲弾を二種類装備できる分、いろんな局面に対応できると思う。
その反面ザクは強い。バズーカを装備して中距離的な使い方をしていると本当にそう思う。火力は中距離に負けてないし、万が一接近されても高笑いしながらヒートホークで切りつけてやればいい。安くて便利で強い。ザク最強。
 
血液検査のために禁酒してたので久しぶりに飲みに行こうかと思ってたのだが、向かいのテーオーに大きい本屋ができたことを思い出したのでやめた。
道南最大規模を謳うだけあって相当広い。しかも立ち読みし放題だ。文教堂はふとっぽらだなあ。感動して思わずマンガ買ってしまったのは、作戦にはめられた気がしなくも無い。
 

それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)

四季賞受賞者なので前から気になってた。
ギャグセンスが最高で、ツボにはいりまくり。苺ましまろが好きなら相当気に入ると思う。
舞台がメイドカフェだからって安易に萌えマンガだと思ったら全然違う。絵は確かにかわいいが、それよりも登場人物の生き生きとした表情になんともいえない味があっていい。読後感になんとも言えないあたたかさが残る本。
 
ヘウレーカ (ジェッツコミックス)

ヘウレーカ (ジェッツコミックス)

いろんなバラエティの殺され方にしびれる。
ギリシャ時代の新兵器がこの本の見どころだが、ダミッポスの車輪の効果に疑問符が。鏡で光を集めても帆を燃やすような熱量は集められないんじゃないかと思うのだがどうか。

*1:一応チームで1位だったけど