予想外の出来事

まずは列車が鹿と衝突(笑)したせいで20分遅れで到着。さすが北海道。
 
もう一つはゼロ3が起動しなくなったことです。
函館に近づいたあたりで移動中の通話性能もチェックしようと思い、電池の消耗を防ぐために電源を切りました。それから30分くらいしてからもう一度電源を入れようとすると、さっきまで快調に動いていたゼロ3が起動しません。電池を一回はずしてみたり、リセットボタンを押してみてもダメでした。「これは初のフルリセットか」と少しどきどきしながら帰宅し、ACアダプターに繋いでみてもダメです。
ところがその後、しばらくしてもう一度試してみると無事に起動しました。きっと、起動するためにはある程度の電池の残量が必要で、閾値を越えないときには自分で電源を切ったとしても再起動できないのでしょう。ACアダプターにつないだ直後も再起動に必要な電力がたまってなかったのでダメだったのだと推理しました。電池が足らないときは気にせず強制電源オフになるまで使い続けたほうが良いかもしれません。

広告を非表示にする