住宅展示場に行くぞ! 〜一条工務店編〜

初めて住宅展示場に行った日の話の続きです。この日はセキスイスウェーデンと見てきて、最後に見たのは一条工務店という聞いたことのないメーカーだった。

家は性能。こだわりの家づくりなら一条工務店|住宅メーカー(ハウスメーカー)

工務店? まあ、サーパスの穴吹工務店も名前の割に巨大企業(倒産したけど)だし、あえてギャップを狙っているパターンなのかもしれないなあ。

ぐらいの感覚でモデルハウスに入ったら、いやもう驚いた。技術技術のオンパレード。「高いけれど標準仕様が凄い!」の一点突破。

一条工務店のここがすごい!

内張り断熱がスタイロフォーム

グラスウールと違って湿気で垂れてこない!

全室床暖房で家中温かい!

しかも一本のつなぎ目のないホースを使っているからトラブルの心配が少ない!

第一種換気は熱交換率90%!

真冬でも新鮮で冷たくない空気を取り込める!

標準仕様でキッチンも造り付け家具もついてくる!

さらに抽選会でシステムボードが当たる可能性!

一条工務店は値引きがないから安心!

公明正大に仕様を決めているので、担当者の一存で値段が変わって一喜一憂することがない!

初見だと騙される

ということを2時間以上にわたって延々と聞かされる。挙げ句の果てに帰りにはタブレットを貸与され、クイズを解くと5000円分のクオカードをくれるというけれどそのためには「一条工務店はいかに素晴らしいか」という内容の動画を全部見なければならない。全国CMを打たない代わりに、こうやって顧客に直接配っていくスタイルなのかと感心した。

営業の人がとにかく「一条工務店は神! 一条工務店は正義!」という姿勢で、次から次にウリ文句が飛び出てくるのでこちらもすっかり「一条工務店は最高! よそはクソ!」という気持ちになってくるんだけど、よくよく調べていくと微妙に眉唾なのが分かってくるので注意が必要だ。下手に頭がいい顧客だと逆に完全に洗脳される危険がある。

個人的にちょっと面白くないなあと思ったのは、一条仕様だと見た目が普通すぎてつまらないことと、床暖房で電気代がかかるのを、ソーラーを付けさせてチャラにしてしまおうとしているところ。

http://www.ichijo.co.jp/mega/img/page_mainimg.jpg

FITも値下がっている以上、あんまりソーラー頼みなのもなあ。

なっとく!再生可能エネルギー 固定価格買取制度

テクノロジーが好きな自分だけど、現状、着けても元が取れないどころかマイナスになりそうな太陽光発電に手を出すつもりはないのだった。停電時も意外と使えないしね。

だけど今回見てきたセキスイハイムスウェーデンハウスと比べると、一番ものが良さそうだし現実的でもあったので、とりあえず予選通過させることにした。

地質調査が無料なので、とりあえずいい顔をしつつやってもらって、駄目になったら「親戚のつてで他のところにしちゃったんですよー」とか言ってよそのところに決めてもいいし、ね。