NHKニュースを表示するウォッチフェイスを作りました(完成版)

NHKのニュースをランダムに表示するウォッチフェイスを完成させました。

f:id:Red-Comet:20170417224914j:plain

だいぶ前に作ってリリースしていたんですが、最初のバージョンでは起動時に全てのニュースを拾いに行っていたのでニュースを表示するまでえらい時間がかかっていて、なかなかうまく動作しませんでした。ですが飽きたのでそのまま放置していたのです。ひどい。

Cloudpebbleが近いうちに閉鎖されるかもしれないと聞いてこれまでにリリースしたウォッチフェイスをサルベージしてたんですが、その際に改めてソースを読んだら「なんじゃこりゃ」というレベルで、今から思うとかなり訳がわからない実装をしていたわけです。たった半年前のことですが。

というわけで抜本的に改良して、かなりスムーズに表示させることができました。いちおう完成版のつもりです。

初回起動から1分以内でニュースが表示され、その後はこまめに取得するようにしてありますが、読み込みのラグは極力減らしたつもりです。これでようやく人におすすめできるレベルになりましたかね。

天気APIを変更

気温表示はOpenweathermapが使い物にならなくなったので、Dark Skyというところに変えました。

darksky.net

1日に1000回までしか呼び出せないので、1時間に1回更新しても24時間×40人でアウトですが、常時表示させておくものでもないし、そもそも使う人が少ないので(笑)枯渇することはないと思います。

あおしまパックに最適化

pebbleを初期化してあおしまさん作成の言語パックを入れたので、N-NEWSもあおしまパックに最適化させました。

d.hatena.ne.jp

4つのフォントがあるらしいのですが、フォントの指定方法が分からずゴシックのみ使っています。それがわかればまたアップデートするかも。

pebbleは死んだ

もう蘇らないんだ。

そのはずなのにPebbleアプリストアを見に行けば、いまも新しいウォッチフェイスが次々と作られているのを目にします。

けっしてプロフェッショナルではない、自分のようなプログラム初心者が楽しんで作ってリリースしているようなものが、いまもいくつも生み出されています。


pebble社はpebbleを殺すべきではなかった。


死んだ子の年を数えるわけではないですが、pebbleを身につけるたびにそう思ってしまいます。


むかし買おうと思っていたPebbleTime Steelのゴールドが半額になっているのを見つけてしまって震えてみたり。

これは確保しておいて、PTの電池が死んだ時に取り出して使おうかしらん。