読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道の駅きこない&北海道新幹線木古内ビュースポット展望台

旅行

せっかく知内まで遠出をしたことだし天気が良ければ漁港の写真やなにかを撮ろうと思っていたんですが、行きは吹雪だったし、帰りは温泉に入ったあとだったので湯冷めするといけないからパスして、無難に道の駅に寄って帰ることにしました。

f:id:Red-Comet:20170205192828j:plain

ここの道の駅は北海道新幹線の開通に合わせてオープンしたのでとても新しくてきれいなんですが、品揃えは微妙……。地場産のものはほんの僅かで、あとはいわゆる”北海道土産”なので、道外からの観光客にはいいかもしれないけれど道民が行くのはちょっと微妙かもしれません。知内町の牡蠣とか冷凍の釜飯とかも取り扱って、渡島檜山方面のアイテムを増やしたほうがいいと思うんだけどなあ。

shop.sorachi.ne.jp

店員さんからオススメされたのがソラチのキノコ鍋の汁で「北海道では有名なメーカーなんですよ」と言われても知ってるし、全然道南じゃないし。でもまあ、これと一緒に買った『みそぎしいたけ』は肉厚で王様しいたけにも負けない食感で良かったです。キノコ鍋も美味しかったし、タレは餡掛けにしても美味しそう。また買ってみよう。

北海道新幹線木古内ビュースポット展望台

道の駅からすぐ近くに新幹線が見られるスポットがあるというので寄ってみました。

f:id:Red-Comet:20170205193907j:plain

真冬なので誰もおらず、無料の双眼鏡も覗き放題でした。置いてある時刻表には通過時間が書かれてあるので親切です。

f:id:Red-Comet:20170205194305j:plain

しかし標準レンズではこれが限界。新幹線を目視できるかも危うい距離です。

しばらく待っていると遠くの方からアラームが聞こえてきました。北海道新幹線青函トンネルに入る前に一時停車するんですよね。いまがチャンス! 慌ててカメラを構えるも、やっぱり全然見えません。こうなれば破れかぶれだとばかりに双眼鏡にカメラをくっつけてみると、

f:id:Red-Comet:20170205194526j:plain

なんとか見えるけれどさすがに遠い。超望遠のすんごいのを持ってこないと無理だろうなあ。

素のカメラで撮って中心部を切り出すとこんな感じ。

f:id:Red-Comet:20170205194903p:plain

うーん、全体図で撮りたい。横から取れる場所があればいいなあ。

f:id:Red-Comet:20170205195147p:plain

行ってしまった、けど、雪と同化してほとんど見えない、けど、この前きじひき高原から見たときと違ってきちんと目視できたからいいかな(^_^;)

知内町木古内町は、しばらく行っていないうちに面白うそうなスポットができていてまだまだ楽しいところがありそうです。近いうちにまた行ってみよう。