読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は猫の日

うちの猫

くろねこ

f:id:Red-Comet:20150220213431j:plain

しろくろねこ

f:id:Red-Comet:20150222163808j:plain

なかよし

f:id:Red-Comet:20150222164000j:plain

よその猫

f:id:Red-Comet:20150222164044j:plain

猫の目だけをカラーにしてみる

うちのしろくろねこの方は、面白い眼の色をしているんですよ。黄色をベースに緑が混じった、宝石の原石のような色。

そこで、よくCMやポスターであるような、全体をモノクロームにして、一部分だけをカラーにする方法で眼の色だけを際立たせてみました。

同じ写真をカラーとモノクロの二枚用意する

DP1xの現像ソフトSIGMA PhotoPro6で、一枚のRAW画像からカラーとモノクロの二枚のJPEG画像を出力します。Irfanviewとかの、画像を白黒に変換するソフトを使っても同じことができますね。

f:id:Red-Comet:20150222171136j:plain

f:id:Red-Comet:20150222171144j:plain

GIMPを使う

Photoshopがあればそれを使うんですが、 

Adobe Photoshop Elements 13 Windows/Macintosh版
 

 個人で買えるほどの大富豪ではないので、フリーソフトGIMPを使います(Elementsなら安いんだ…。ほしい物リストに入れておこう)。


GIMPのダウンロード

まずはカラーの画像を開いて、

f:id:Red-Comet:20150222172057j:plain

レイヤーを追加してモノクロの画像を乗せ、「アルファチャンネルを追加」します。

f:id:Red-Comet:20150222172136j:plain

その上から消しゴムで消すと、白黒の画像だけが消えて下のカラーが透けてきます。

f:id:Red-Comet:20150222172155j:plain

アルファチャンネルというのは透明度の情報を保存しておく場所のことで、これを追加しないで上の画像を消しゴムで消しても下が透けず、単純に真っ白になってしまいます。まあ、細かいことはどうでもいいんですけどね。

f:id:Red-Comet:20150222174135j:plain

しろくろのネコをモノクロームにする意味があるのか? と思いつつの作業でしたが意外と効果ありですね。

広告を非表示にする