読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道旅行 有珠山・洞爺湖 その3 ~西山山麓火口散策路散策路編~

旅行

有珠山の火山遺構、噴火によって被災した建物が見られる散策路は、金比羅山と西山の二箇所あります。

f:id:Red-Comet:20141020220345j:plain
洞爺湖町 ふたつの火山散策路

西山の散策路には北口と南口の2つの入口ががありますが、南口から行けば、被災した幼稚園や工場などを見ることができるようでした。往復するのもだるいので、車で南口を目指します。

西山山麓火口散策路 南口

洞爺湖町から南下して高速道路の下を通って、この道を進んだずっと先に南口駐車場があります。荒れ果てた駐車場には、一台も車が停まっていませんでした。

まるでこの世界に自分たちしか残っていないような、核戦争のあとのような荒涼感。

f:id:Red-Comet:20141011132621j:plain

廃墟には青空が似合う。人類がいなくなれば、もっと地球は美しくなるだろうか。

f:id:Red-Comet:20141011132731j:plain

水面が傾いているのではなく、地面が傾いている。奥の方に転がっている、人の頭ほどもある石は、噴火によって飛んできたもの。

f:id:Red-Comet:20141011132913j:plain

人が作ったものは、人がいなくなれば朽ちてしまう。

f:id:Red-Comet:20141011130103j:plain

たった14年でこの有り様。人類が絶滅して100年もすれば、そんなものがいた痕跡なんてほとんど消えて失せてしまっているんじゃないだろうか。

残念ポイントをいくつか

f:id:Red-Comet:20141011130612j:plain

f:id:Red-Comet:20141011130842j:plain

草が茂りすぎていて、せっかくの遺構が見えなくなっているのが残念。「そのままの姿で残す」から手を入れられないという理屈なのかもしれないけど、当時の姿が見えなくなっては本末転倒すぎるような気がするんですけどねえ。

f:id:Red-Comet:20141020222036j:plain

南口へのアクセス方法がわかりにくすぎるのも残念。せっかくの見どころがあっても、見に来る人が何を魅力に思って来るのかを、伝える側が分かっていないようなピントの合わなさを感じました。

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭

ついこの前登別に泊まったばかりだったので、ちょっと足を伸ばしてニセコアンヌプリ温泉へ。源泉掛け流しの露天風呂は広々としていて気持ちよかったです。夕食なしのプランにしたのですが、朝食が美味しかったのでこれはミスったかな、と。

f:id:Red-Comet:20141012082041j:plain

この他にたくさん品数があって、しかもどれも美味しくてお櫃をカラにしてしまいました(^_^;)

お好み焼き じゅう


関連ランキング:お好み焼き | ニセコ駅

夕飯は運転を代わってもらって、ホテル近くのお好み焼き屋さんへ。ニセコにスキーに来た帰りなどに良く立ち寄っていました。

f:id:Red-Comet:20141011175446j:plain

お好み焼きは、お店の人が焼いてくれるのが一番! 自分で焼くなら家でやるし、焼き加減こそプロの技の見せ所だと思うんだよね~。レジャーとしてのお好み焼きと、料理としてのお好み焼き、みたいな。

まとめ

有珠山の火山遺構は日本でも珍しい貴重なものなのですが、それだけを推すことに罪悪感があるのかな? たくさん観光パンフレットはあるのに、伝えたいことが上手く伝わってこないもどかしさがありました。

儲からないから力が入らないのかなあ。人を呼びたいのなら最初に見た、有珠山ロープウェイの方が一網打尽だろうし。まあ、そんな物好きはどんなことをしたって見に来るんですけどね…。