読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xperia tipo dualをOCNで運用中(その後)

デジモノ

iPhoneのデータ通信をOCNの980円パックでまかなってしまおう!チャレンジを初めてはや1ヶ月がたとうとしています。

Xperia tipo dualにOCNの980円プランを入れて、iPhoneのモバイルデータ通信を切ってテザリングで使っています。使い始めた8月4日から今日8月29日までのデータ通信量はこんな感じでした。
f:id:Red-Comet:20130829185457p:plain
あれ、意外と使っていない!?
平均25MB程度。予想では朝のうちに30MB枠を使いきっているものとばかり・・・。200kbpsでも意外と早いじゃんと思っていたら全然3Gでしたね。それは早いわけだ。
旅行でGoogleマップをつけっぱなしの日はさすがに65MBほど使っていましたが、普通の日は多くても40MBいかないぐらいでした。
 

一日の使い方モデルケース

TipoのテザリングをONにしてカバンに突っ込んで、iPhone5をポケットに入れて出勤です。デスクトップにテザリングON/OFFをワンタッチで切り替えられるアプリを置いておくと非常に捗ります。
スマホでテザリングは超便利! テザリングを簡単に呼び出せるAndroidアプリ、その名も「テザリングON/OFF」 – すまほん!!
通勤中はかなりブラウザを使っています。Feedlyを開いて気になるニュースがあったら長押ししてリンクをSleipnirに送り、読んで面白かったらはてブに登録し、みたいな感じ。30MB制限を気にせずガンガン使っています。
 
昼休みはツイッターを読んだりメールチェックしたり将棋を観戦したり。動画は元から見ないので関係なし。ときどきニコ生を見たくなる時がありますが、家に帰って大きい画面でタイムシフトしたほうがいいかなと我慢します。
 
帰りも似たような感じで、もちろんフルブラウザを駆使してガンガン使っています。それでも25MBしか使ってないってどういうことなんだろう。何かカラクリがあるのかな・・・? 逆にどう使えばいっぱい使えるのか知りたいレベルです。
 

注意事項

使わないときはテザリングをOFFにする、これが基本です。
どうもXperia tipoは長いことテザリングをONにしたままで(かつ使わないで)いると、接続できなくなるようです。ON/OFFの切り替えくらいではダメで、こうなると本体を再起動しないとテザリングできません。本体側では通信できるので、ポータブルWi-Fiアクセスポイント周りに何か不具合がありそう。
とはいえ、ずっとつけっぱなしだと電池の消耗が激しいので、使わない時は切っておくのが無難です。使い始めた当初はONにしっぱなしで、退勤する頃には電池残量が10%になってしまっていましたが、こまめに切るようにしたら40%以上残るようになりました。ONにして5秒で通信可能になるのも良い所。
それと、モバイルデータ通信を切っているとiPhoneの電池の持ちが非常に良いです。帰宅するころでも70%ちかい残量。モバイル機器を2個持って歩くということは、電池の消耗が半分になるということでもあるんだな~と思いました。
 
テザリングを切っている間は(当然)iPhoneは通信できない状態です。ただ、自分はauの契約を残したままなので電話はモバイルデータ通信を切っていても受けられますし、メールについてもEZメールをGmailに転送するようにしてあるので、Xperiaが代わりに受信してくれます。最近のGmailは受信が早くて助かります。
 
こちらのページを参考に操作するとすぐに設定できますが、Wi-Fi接続だと設定できないので注意が必要。
【au iPhone】ezwebメールをGmailに転送してプッシュ通知 : SeasideView's Bar
 

LTEフラットを解約する

これまでの料金はこんな感じでした。
基本使用料(LTEプラン)934円(誰でも割)

  • LTEネット 300円
  • LTEフラット 5,200円(キャンペーン価格)
  • 毎月割 -3,000円
  • 機種代金 3,000円(iPhone5 32GB)
  • 合計 6,434円(税別)

 
LTEフラットを解約すると毎月割が消滅し、このようになります。

  • 基本使用料(LTEプラン)934円
  • LTEネット 300円
  • 機種代金 3,000円
  • 合計 4,234円(税別)

 
ここにOCNの月980円が加算され、合計金額は5,214円となります。う~ん、ここまでやって1,200円差。機種代金が毎月割で消えているのが大きいですね。来年には割賦が終わるので差は4,200円になります。これなら素敵。
OCNで料金を節約する効果は大きいのですが、どうせだったら割賦代金が終わったタイミングでLTEフラットを解約するのが良さそうですね。それまではテザリング運用という響きに惹かれたり、iPhoneAndroidを二台持ちすることに魅力を感じたりする人限定といった感じです(^_^;) 電池の持ちが良くなるのはオススメですが。

tipoもなかなか良い端末だけど、もう少し薄かったら良かったかな?
 
LTEネットも解約しちゃっても問題ないんですが、携帯メールは残しておいたほうが無難かな、と思っています。OCNからもメルアドをもらったので、今後はこちらも解約するかもしれません。
 

電話自体の解約について

最近は050 PlusやFUSION IP-Phone SMART βなどのIP電話も普及していて、どうせだったらこちらにしようかとも考えたのですが、やはり3Gだと通話品質に問題があるようで、無理に置き換える必要はなさそうだと感じました。Xperia tipoはLTEに対応していないし、もしLTEに対応している機種だとしても、30MBを超えたら遅くなるようでは意味がありません。LTEプランの980円で携帯電話を持てるなら無理をする意味はあまり無いと思いました。
 

OCNの他のプランについて

Nexus7発売に合わせてOCNが980円プラン以外のサービスを拡充したと聞きました。
LTE版Nexus7でも使えるOCNの格安SIMに1日60MBプランなどが追加 - 週刊アスキー
似たようなプランだけ抜粋してみます。

  • 30MB/日コース 980円
  • 60MB/日コース 1,480円
  • 1GB/月コース 1,260円

どのプランもLTE/3G対応で、決まった容量をオーバーすると速度が200kbpsに制限されます。
最初は「おおっ!」と思いましたが、調べてみたら前述のとおり一日30MBでも余している有り様なので、自分のように朝夕の通勤時間帯と昼休みぐらいしかデータ通信を使わない人は30MBプランで問題無さそうでした。とりあえず自分は今のままで平気かな。