読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GEOでいろいろと

読書

Amazonで注文したと思っていたDVDがいつまでたっても届かないので
「またkonozamaか!」
って思ったら、単に注文していなかっただけというオチが。なんてこった。
 
近所のGEOに行ったら売り切れだったんだけど、その代わりレンタルコミックが1冊2泊3日で10円(!)というびっくり価格だったのでかかえきれないぐらいに借りてきた。
こ、これは、読み切れなくさせて延滞させるという罠か!?
延滞すると1日あたり50円かかるので、2泊で10円だったものが3泊で60円となる。10冊を100円で借りていたと思ったら一日で+500円。これはなかなかうまい商売だなあ。何人にひとりが延滞するかのデータがあれば損益分岐点は出てくるもんな。
というわけでたくさん借りた中から面白かったのを何冊か。
 

みかこさん


ウェブでも同じものが読めるんだけど、(『みかこさん』 今日マチ子 - #198 のばした手)紙に印刷された方が水彩画のようなタッチの味が出ているような気がする。
タイトルはみかこさんだけど影の主役は緑川だよねえ。みかこさんの同級生で、バンドの趣味が同じでお互いにちょっと気になる関係なんだけど、クールぶっててなかなか煮え切らない。そのうちにみかこさんが他の男に告白されたりして、自分には他に大事なことがあるんだなんて態度をとりつつも心乱されていてかわいい。自信過剰なのは弱気の裏返しだったり、二枚目のくせに人間臭くて親近感がもてるのだ。頑張れ緑川!
 

セルフ 1・2巻


輝かしい青春模様のあとにこれを紹介するのもどうかと思うんだけど、面白かったんだからしょうがない。
男性なら誰でもやっていることを「再発見」していく過程がおもしろくも切ない。童心にかえるというのはこういうことをいうんだろうなあ、なんて考えたり。これで作者が女性なんだからすごいよなあ。
それにしても泉さんがエロいです(表紙の女性)。作中において一度たりとも抜いだりしない(主人公の妄想の中では有り)のに、これほどエロスを感じさせる女性キャラがあっただろうか。
詳細については下品になるので略ですが、うちの奥さんが読んでも面白い!と言っていたので女性が読んでも大丈夫だと思われます。多分。
 

オールラウンダー廻 1・2巻


主人公が、格闘漫画にはありえないぐらいに普通の高校生で、修斗に打ち込んでいく姿が等身大でおもしろい。このペースでじっくりと成長する姿を描いて欲しいです。

広告を非表示にする