読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいパソコンが届いたよ!

待ちに待ったおニューのパソコンが到着!

直販サイトで購入したので109,800円でした。前のパソコンが8年前のモデルだったので、とにかく早くて快適で感動しています。
ざっと使ってみたので、レビューをしてみようと思います。
 

ベンチマーク

CrystaMark2004R3 125,002点

ちなみに、前使っていたDynaBook G5/X16PM改のスコアは31,637点(パソコン分解 - 鵜の目鷹の目)でした。当時の半分の値段で4倍の性能になっているんだなあ・・・。
 

STREET FIGHTER IV Benchmark

score:9416、AVERAGE:53.59FPSでランクB 普通に動くレベルです。
 

A-Train9 Viewer

設定を”中”にしたところ、平均して15FPSぐらいですが、サクサク動くとはいいがたいレベルですね。求められるレベルが違いすぎる。
  

ディスプレイ

15インチから14インチワイドへと画面のサイズはひと回り小さくなったのですが、解像度が1400×1050から1600×900へと高精細になったので、まったく小ささを意識しなくてよくなりました。
 

キーボード

個人的には打ちやすい形。Dellとは違って右Altキーが有るのがうれしい。
 

外観など

パームレストが光沢のある素材なので、指の脂がつくのが気になります。ポテチとか食べながらは操作できないなあ。
 

その他雑感など

PCを入れるケースも一緒に注文したんだけど、そちらが在庫不足だったせいで発送が遅くなったっぽくて、そこだけは不満。SONY STYLEのページも複雑でどこになにがあるか分かりにくくて不親切に感じます。PCを買った特典に他のサイトのクーポンがついてくるけどなんだか使いにくいし。
笑ったのが、「1946年東京通信工業設立から2010年の現在に至るまでのソニーの足跡を、製品の歴史と共にご覧になれる『Sony Chronicle 2010』」を500円割引で販売するというクーポンの存在。ソニー信者はこんなのを2,000円出して買うほどソニーが好きなんだなあと納得しましたよ。
http://www.jp.sonystyle.com/10th/Chronicle2010/index.html?s_tc=smail_10020401
 
Windows7、しかも64bitOSということで不安もあったんですが、32bitじゃないと動かないような特殊なソフトを使うこともなかったので、特に移行にあたっては問題ありませんでした。
さあ、これからいろいろいじるぞー!