読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

というか人のパソコンを選んでやってる場合じゃない

早いとこ自分のパソコンを新調しなければならないんですよ。いつ壊れるか分からないんだから。
さんざん悩んでDellの3機種に絞り込んだ。ディスプレイはすべて15.6インチ(StudioはフルHD)、OSはWindows7 Home Premium、デルケア3年保証付きの値段。

項目 Studio15(i7) Studio1555(Blueray) Inpiron1546
価格 110,885 104,362 83,575
CPU i7 720QM C2D P8700 TurionX2 RM-74
CPUベンチ 3364 1768 966
GPU Mobility Radeon HD 4570 Mobility Radeon HD 4570 Mobility Radeon HD 4330
GPUベンチ 4010 4010 2370
メモリ 4GB(DDR3) 4GB(DDR3) 4GB(DDR2)
HDD 500GB(5400回転) 500GB(5400回転) 320GB(5400回転)
光学ドライブ DVDコンボ ブルーレイ DVDコンボ
オフィス 無し 無し Office2007Personal

 
(※CPUベンチはPassMark - CPU Benchmarks - List of Benchmarked CPUsを、グラフィックボードのベンチマークGPU‚̐«”\”äŠrを参照しました)

ずっとStudioシリーズにこだわっていたけど、InspironのAMD搭載モデルもなかなかいい。安いわりに外部GPUがあるしメモリも4GBだし。Officeはあればあったで便利だからなあ・・・。
最初はブルーレイドライブ付きにこだわっていたけど、うちのDynabook光学ドライブから壊れて今や外付けドライブ生活となっており、せっかく高いのを買って壊れる危険がある。ノート用のドライブって買いにくいし。しかも、今ブルーレイモデルを選ぶと納期が4週間おくれると言うおまけつきだ。遅れている間に良いモデルが出たら死んでしまう!
 
i7モデルかAMDモデルかの一騎打ちとなれば、CPU・GPUとともに圧倒的なさを誇るとはいえ、それに2万5千円を払えるかどうかが天下分け目になるなあ。Studioの方が外装もディスプレイもいいけど、結構難しい。
その点、Studio15のC2Dモデルからブルーレイを取ると95,172円となるので、ここら辺が落しどころかもしれないと考えてみた。
 
というわけでC2Dをぽちっちゃおうかなと思っていたら、今月末にA列車で行こう9が発売されることを思い出した。

D

必要動作環境

OS : Windows 7/Vista/XP
DirectX : DirectX9.0c以上
CPU : Core 2 Duo
メモリ : [XP]1GB以上 [VISTA/7]2GB以上
HDD空容量: 1.2GB以上
ビデオカードGeForce 6シリーズ以降、RADEON X1000シリーズ以降のビデオカード
VRAM : 512MB以上
ディスプレイ: 1024×768ピクセル以上
サウンド: Direct Sound対応
入力機器: キーボードおよびホイール付マウス
その他 : インストール時にDVD-ROMドライブ必須、インストール時にインターネット環境が必須
これを見ると、無理してでもi7買っといた方がいいかもしれないと思えてきた。C2Dで最低限の環境だとしたら、2〜3年後にCiv5とかSimCity5とか出てきたらもう無理でしょ。モバイル用とはいえ最低限クアッドコアでしょ。
 
これは今月中に買うのはもうダメだな・・・。A9の動作報告を見てからスペックをもう一度考えよう。