読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トコトンやさしい宇宙ロケットの本/的川泰宣

読書


その名の通りトコトンやさしくロケットが飛ぶ原理から説明してくれる。
ロケットが飛ぶためには燃料を燃やして炎を吐き出すけど、炎が地面に当たって反動(作用反作用の法則)で浮くのではなく、燃料の粒子を後方へ勢い良く飛ばすことで推進力を得る(エネルギー保存の法則)という部分になるほどと手を打った。
ロケットの歴史から構造まで網羅されているうえ、子ども向けに分かりやすい文章になっているので読みやすかった。
 
はてな年間100冊読書クラブ 226/229)