読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確かにひとりぼっち

いよいよ本番間近とあって、職場の雰囲気がどんどん殺伐としてきた。
上司は半日かけて作った資料を上の人から「やっぱりいらない」と言われて灰になり、もう一人はテンぱるあまり泣きそうになったりキレそうになったり忙しく、さらにもう一人は二人分の仕事を抱えて深海魚のように黙りこくっているし、ああ、誰も指導してくれる人がいないと思ってじっと手を見るのだった。
 
どうしてこうも資料が残っていないのだろうか。前前任者が古株だったため、かなりの部分をフィーリングで乗り切ってきたことと、誰もそれに異論を挟めなかったことにあると思われる。
そのおかげで、前例通りにマニュアルやら配布物を作ると今になってダメだしされるのが非常に理不尽だ。二年前に解消しとけ。
 

三角関係

自分のマイミク2人に同じ人がコメントをつけているのを見た。三角関係を横から覗き込むような背徳的な気分になっちゃったよ。うふふふ。