読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと目を離した隙に

今日の朝。

今日の夜。

このまま生長したらいつか大地を覆うほどに大きくなるのではないだろうかと、一抹の不安をおぼえる。