読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙戦争より恐い

NHKサイエンスZEROを見た。眞鍋かをり降板以降なので相当に久しぶり。
2009年6月13日の放送|NHK「サイエンスZERO」
スペースデブリの特集ということで楽しみに見たけど、知らない人向けに分かりやすく解説するのが目的なので広く浅くといった内容。
とはいえ、2段階軽ガス銃の威力には燃えた。最初レールガンだと思ったのでガッカリしたら、これだけ出力が出せれば十分だと思える破壊力だった。ガスガンつえー。
 

肝心の

で、興味があったのはスペースデブリの対策。
デブリが1円玉ぐらいの大きさだとしても、秒速7km以上で飛んでくると伊集院光が時速100kmで突っ込んでくるのと同じくらいのエネルギーになるわけだから、相当ヤバい。
人工衛星ならいいけど(良くないけど)、ISSだと気密が破れて大変なことになってしまう。そこで最先端の対策が知りたかったんだけど、結局のところ

  1. レーダーで感知してよける
  2. 装甲で耐える

の2種類しか方法がないのな。地味だ・・・。
JAXAが開発しているデブリ防止衛星も、行動不能になった衛星にしがみついて地球に向かってテーザーを垂らして諸共墜落するという、ちょっとしたカンダタみたいなシステムでなんとも地味。
プラネテスも気軽に宇宙に行けるぐらいの近未来を舞台にしつつ、デブリは地道に拾わなければならなかったわけだから、そうそう簡単な方法はないのだな。

 
ジオン軍コロニー落としなんかするよりコロニーを低軌道で破壊してケスラーシンドロームを起こせば良かったのに。ホワイトベースなんかデブリでぼっこぼこやで。

広告を非表示にする