読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨と猫

昨日の帰り道、猫が顔を洗っていた。
翌日雨が降るという予報を聞いていた自分は「おお、ことわざ通り"猫が顔を洗うと雨が降る"のだ」と感動した。
だけど、本当に猫と雨に因果関係があるかどうかについては疑問符が浮かぶ。本当は毎日顔をあらうんじゃなかろうか。
ただ、猫が顔を洗ってるポーズはとてもかわいらしいというのは事実だ。もしかしたら、それを見た過去の人が「こんなにかあいらしい姿をしているのだから何かあるに違いない」とこじつけた結果なのかもしれないな。もしくは家で雨が降るのをじっと眺めていてふと、昨日見たにゃんこの姿を思い出したのかもしれぬ。
 
そんなわけで雨の中バイトしてきたんだけど、当初は「暇だから働いておくか」と思って引き受けたのに、急に仕事がドカドカっと舞い込んできておおわらわになってしまった。なんというマーフィー。
それにしてもバイトはすごかった。こんなに丁寧に何重にも調べていることを知ったら驚くと思う。まあ、お客さんの識字率の低さにも驚くけどね。間違いの数だけ減額してやればいいのに(笑)

広告を非表示にする