読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超簡単! 定食屋レベルの肉野菜炒めの作り方

思わぬ偶然からお店で出てくるぐらいおいしい肉野菜炒めを作ることができた。途中脱線するけど、大事なことなのでついてきてほしい。
 

スペアリブのピリ辛焼きを作る

生協に行ったら半額で売っていたので衝動買い。スペアリブとかスジとかタンとかが売ってると、ついつい買ってしまう。

材料
  1. スペアリブ 300g
調味液
  1. ニンニク・ショウガ・赤唐がらし(みじん切り) 各1個
  2. 醤油 50cc
  3. 日本酒 45cc
  4. 砂糖 30cc
  5. オイスターソース 15cc
  6. 豆板醤 10cc
  7. 中華スープ 5cc
手順
  1. スペアリブに切れ目を入れ、調味液に1時間漬ける。途中でひっくり返す。
  2. 200度のオーブンに入れて30分焼く。途中で(ry

調味料が全部cc換算なのは全部ビーカーに投入して分量を計るから。さじで計るとこぼしちゃったりしませんか? ビーカーおすすめです。

これで超簡単スペアリブのピリ辛焼きが出来上がるんだけど、ふと、残った調味液を見て
「もったいないな・・・」
と思ったわけですよ。そこで、こいつを使って肉野菜炒めを作ったわけなのです。

肉野菜炒めの作り方

というわけで本題です。

材料
  1. 豚肉 100g
  2. キャベツ 4枚
  3. 片栗粉 適量
  4. さっきの調味液
手順
  1. 豚肉とキャベツを一口大に切る
  2. 調味液半分を入れて炒める
  3. 残りの調味液に片栗粉を溶いてフライパンに投入

どんなもんかな、と思って味見してみたら、これが超おいしい。普通に肉野菜炒めを作ったときより、味の奥行きが何層にも広がっている感じ。多分、スペアリブを漬けた時に豚骨の良いダシが調味液にしみ出たのだろう。たったこれだけの手順でちょっとした町の中華料理屋さんで出てくるランチレベルに出来上がった。すごいぜ肉汁。
漬け込み汁を料理に生かすという発想が無かったので目からうろこだった。料理の世界は奥深い・・・。