読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蕎麦酒菜 吉兆庵

飲食店

天気がよかったので洗車しに行ってきた。最初は軽くフレッシュネスバーガーあたりで食べようと思ってたんだけど、待ってる間におなかがすいたのでしっかり食べようということになり、前から気になっていた赤川の「吉兆庵」へ。
 
店内は明るくこざっぱりとしており、落ち着いたBGMが流れていて良い雰囲気。
メニューはいたって普通の「どこにでもあるおそば屋さん」という感じの定番が並んでいる。14時を少し過ぎていたけど「ランチは終わってますよね?」と聞いたら「まだ大丈夫ですよ」とのこと。ラッキー。カツ丼と冷たいお蕎麦のセット、880円を注文した。

これはボリューム満点だねえ、と思って蕎麦をすするとこれがおいしいお蕎麦でびっくり。香りも良いし、噛むと蕎麦の甘みが口の中に広がって幸せな気分に。つゆはキリっと辛く、本わさびも香り高く、かなりレベルが高いです。
 
特筆すべきは煮物。カボチャにしっかりと味が染みていて、箸で持つとなんともないのに口の中ではらりと崩れる不思議。普通のおそば屋さんというより和食のお店だよね。こういうの出てくるのって。
 
カツ丼は普通に良かったけど、嫁さんの天丼セットの方がおいしかった。なんといってもタレ、これにつきる。
 
普通のおそば屋だと思って甘く見ていたら、手痛いしっぺ返しをくらった気分です(いい意味で)。次はあたたかい蕎麦を頼んでみよう。

北海道函館市赤川1丁目24−2
蕎麦酒菜 吉兆庵

大きな地図で見る

 

広告を非表示にする