好きな季節

冬が好きだ、というとたいていの人から「寒い」とか「なんで」とか「変態」と罵られるのだが、ちょっと待ってほしい。
春が好きなあなたは、春一番が轟々と吹いて、目も開けられない時は好きか?
夏が好きなお前さんは、じっとりと蒸し暑くて触るものみなベタベタしてる時は好きか?
秋が好きな君は、大型台風が直撃して傘がおちょこになる瞬間が好きなのか?
どんな季節であれ、気持ちよく晴れてる日は気持ちよいのである。その中でも自分は、しっかりと積もった雪にキリっと寒い空気と、きれいに晴れた陽気の暖かさとのマッチングこそが最高だと思っている。そこのところを分かっていただきたい。
清少納言は『冬はつとめて』とか言ってるけど、向こうは近畿地方だもんね。北海道なら『冬は昼』だ。
 
というわけで最近また外回りが多いのだけど、自分が出ると運良く天気になることが多くて嬉しい。晴れた冬の日のドライブこそ楽しいものはない。東山から鱒川、石崎まで、市内のいたるところを駆け回っている。
外勤での楽しみといえばお昼ご飯。この前緋色さんたちと行った起進堂に行こうと思ったらあいにく休みだったので、違うおそば屋さんに行ってきました。
 

松くらそば店

天ぷらそば(750円)を注文。えび2本入ってこの値段はお得だと思う。

出てきて驚いたのは、天ぷらがつゆの中でバチバチ音を立てていたこと。揚げたてにもほどがあるだろ、とは思うが熱々でうまい。海老もちゃんと大きくて嬉しいが、さらに「大えび天ぷらそば(850円)」というメニューまであった。どれだけ大きいのか。
そばやつゆは普通だったけど、えび天は最高だった。自分の後に来た客の3人の内2人が天ぷらそばを頼んでいたので、えび目当ての客が多いのかもしれない*1

函館市湯川町3丁目17−2
松くらそば店

大きな地図で見る

*1:ちなみに残り一人は塩ラーメンを頼んでいた。なぜわざわざそば屋で注文するwww

広告を非表示にする