読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝・渡辺竜王防衛&5連覇&永世竜王就任!

長い戦いだった・・・。最初から最後まで綱渡りで、息つく暇が無いぐらい緊張した対局だった。

指了図。先手の桂馬と香車が活用できていないことが分かる。後手は全軍躍動していたのに対し、先手は飛車も最後まで動けず、働きが全然違っていた。そういう意味で終始羽生名人ペースで進んだとはいえ、渡辺竜王もそこまで悪くないだろうと踏んでいた。

74手目の6五桂がかなりいい味だと解説されているのを読んだときから渡辺勝ちだと思っていた。39手目に8二歩とされて逃げた桂馬が活用できたのは大きい。
だけど正直、その後の逆転に次ぐ逆転劇は全然分からなかった(笑) というか、検討室のプロでさえも読みきれないものが素人にわかるわけがない。将棋界でトップ2の実力を持つ二人が最大限に力を尽くすと、傍目八目というのは当てはまらないことが分かった。
 
羽生名人は永世七冠ならずで残念だけど、6冠を揃えていなかったのが敗因だろう。竜王を倒すにはアイテムが足りなかったのだな。来年深浦を倒してからサイド挑戦すると良いと思う。いつでもチャンスはあるし。
それにしても、史上初の「永世竜王」を賭けるのにふさわしい戦いだった。第4局からの追い上げは素晴らしく、特に6局目・朝日杯・7局目の他タイトルを挟んだ3対局での意地のぶつかり合いは、歴史に残る大熱戦だった。
報ステ竜王戦特集は悪くなかった。28日の情熱大陸の放送も待ち遠しい。