読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も外勤

日常

最初に出てくる宇宙船の乗組員がアメリカ人、ロシア人、日系人の3人にするのはどうか。もちろん主人公はアメリカ人。ロシア人は前述した通り自爆しちゃって、日系人は新興宗教打ち立てて主人公の妹を奪い取って時空断層にのみこまれちゃう。
で、続編は時空断層にのみこまれた奴らは実は死んではおらず、主人公が向かっているアルファケンタウリに現れて・・・、という展開。その星には超知性体がいて、人類をいい感じに発展させた上でこの星に呼び戻したとするとインテリジェンスデザイン論とあいまってうけるかもしれない。
 
ま、こんなことを考えていられるのは今日も一日外回りだったから。上司から、
「1ヶ所あたり2分で回れ」
という指令さえなければ気楽な任務なのだが・・・。ラリーならまだしも、調査したり考証しながらそのペースで回るのは不可能だってば。言うは易し、行うは難し。

広告を非表示にする