終わったー!

ま、すぐ次が控えているんだけど。
それはともかく"向かいの人"が、忙しさのあまりキレそうになっていたので、まずは一息つけて良かった。キレはじめると誰彼かまわずケンカ腰になるので怖い。係長は上司とも思ってないし、課長がいても文句を言うし、下っ端の自分は言わずもがな。来年は大変そうだなぁ。
 
ようやく今日休暇の申請を出した。木金と休ませていただきます。本当にカムサハムニダ
それにしても、表意文字って本当に素晴らしい。中国語は少なくとも字を見れば大体の意味が分かる。それに比べてハングルは・・・。日本語が全部ローマ字にならなくて本当に良かった。漢字最高。
でも、フランス語圏に行ったときは言葉がアルファベットで記されていたことがいい方向に働いた、ということもある。とりあえず読める=英語の単語から類推できるというのは大きな助けになった。
非英語圏の言葉は外国人向けには訳語を添付するのではなく、アルファベットを振り仮名としてつけるようにしたらどうだろう。読んで発音できればその国の人には意味が通ずるのだから、むしろ英語偏重の傾向を崩すことになると思うのだが。

広告を非表示にする