読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然とたわむれる

日常

今日は夏至
初夏らしい良い天気だったのでどこかに行こうかと言うと、赤川の方でドクダミが採れるらしいと聞いたので行ってみたいとの事。
そんなわけで突然ですがダム見学の時間です。
まずは新中野ダムへ。

ん?提体に上れないの? 昔上った記憶があるんだけどなぁ。
ダム公園はきれいに整備されていて野草とか生えている様子は無かった。ちょっと脇にそれるとこんなジブリみたいな風景があったりするんだけど、
コケだらけでお目当てのものは見つかりそうも無い。コケはコケで興味あるけどそれはまたの機会に。
 
続いて笹流ダムへ。

何度見てもかっこいい。ダムというよりはどこかの大学のような外観をしているけど、近寄っていくとスケールが全然違っていて面白い。
こちらはちゃんと上に登ることが出来た。

遠くのほうにたくさんカモメが浮いている。あの〜、あなたがたは”海”鳥ですよね? と問いたくなる風景だ。周りはこんなに森なのに、ここは港町なのだと実感する。湖水に浮かんでしきりに首を水の中に突っ込んでいるが、何か食べているのだろうか。謎だ。
ダムを降りる際にドクダミをゲット。でもまだ全然小さい。あと一ヶ月くらいしてからのほうが良さそうだ。来月また来よう。
 
目的は達成したけれど、ついでに四季の杜公園へと足を伸ばす。
ぶらぶらと歩いていたら、山葡萄の木を発見! まだ実がなってないけど、これは欲しい。でも採集禁止なんだよね〜、ここ。
 
今日はお金をかけずに楽しめた一日でした。自然はいいなぁ。

広告を非表示にする