夜のうろうろ

日が暮れるのが遅くなったけど、どっちにしろ会社を出るのは暮れてからなんで意味無しす。残業代? なにそれ?
ま、趣味的にやってる側面があるせいで遅くなってるんで仕方ないんだけど。
 
上司が細かいせいで自分もかなり細かくなった。順応した。
それでもまだ細かさが足りない。まるでセンサーのように、あらゆる誤りを見つけ出せる人間になるのだ。なるのだ。
 
とっぷりと暮れた街をおばあさんが歩いているのは、何か危うい感じがするのは何故だろう。
 

マイブーム

市田さんがおもしろい。

so – マンガのサイトです
虚構新聞の連載で知ったけど、不条理さと鬱っぽさが絶妙に良くて好きだ。なんかなごむ。
 
 

広告を非表示にする