Be Luck

神山に新しく出来たスープカレーのお店『Be Luck』に行ってきました。
ここは、以前千代台にあった『スープカレー工房 Charlie』が店名を変えて移転オープンしたお店。かなり好きなお店だったので、閉まっているのを見たときは残念で、移転オープンのことをタウン誌で見て以来ずっと行きたいと思っていました。
 
お店は東山墓園線を上がっていって、お米の自販機を通り過ぎたところにあります。
駐車場は5台分くらいあって前のお店のときよりは多くなっているのですが、お昼に行ったせいでほとんど満員でした。
 

 
メニューが増えている! パスタとかピザとかもおいしそうでした。まあ結局スープカレー食べるんだけど(笑)
 

自分はスタンダードスープのチキンを、嫁さんはオリエンタルスープの角煮を注文。スタンダードは味が濃い目。オリエンタルはさっぱりしているので、コクがある角煮とぴったり合います。
懐かしいぃぃぃ。これが食べたかったんだよ、と二人で感激。ナスが揚げてあるのが嬉しいのに、それが二本も入っているとは!
 
残念なのはご飯がかなり少ないとこ。明らかに女性向けの盛りですね。
メニューに大盛りあるって書いてなかったので普通のを頼んだら、隣の人が普通に頼んでるし。「100円増しになりますが」って、最初から書いとけ〜(怒
 
あと、喫煙有りなら空調をしっかりして欲しいと思います。カレーのにおいもコーヒーのにおいも、全部台無しですよね。店が狭いので分煙とはいかないのでしょうが、お昼時は禁煙タイムとか決めた方が今風だと思います。
 
それと、移転して全体的に明るくなったのはいいのですが、その分視線があけっぴろげで落ち着きません。そういう点の気遣いがあると、もっと過ごしやすい店になると思います。
ただでさえお客同士の距離が近いので、視線や匂いなどが交錯しないような気遣いが欲しいです。
 
 
とはいえ、まだオープンして間が無いので行き届かない点も多いのでしょう*1
味は相変わらずおいしいので、3ヶ月ぐらい置いてまた行ってみたいと思いました。

*1:接客がひどすぎ! 客と喋るわ声かけても無視するし(怒)

広告を非表示にする