読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WineDining左岸

ワイン好きの先輩のおすすめで行ってきました。彼は毎回2万円以上ワインを飲んで来るんだとか。底知れない・・・。さすがにそれは無理ですが、高級な雰囲気だけでも味わおうということでランチで行ってきました。
狸小路から一本脇に入ったところにひっそりとあるお店です。一軒家だと思ってたら雑居ビルの2Fにあってちょっとあてが外れた気持ちだったんですが、店のドアを開けた時にその思いは吹っ飛びました。こじんまりとした店内はそこかしこにこだわりが散りばめられていて、お店の人の十分に手の届く範囲ということなんだと感じます。そういえば『プロフェッショナル仕事の流儀』でソムリエ日本チャンピオンを取り上げてた時、それだけの肩書きを持つ彼がたった22席しかないレストランを経営していたことを思い出しました。
 
ランチメニューは基本パスタ。ALL980円でセットにエスプレッソかデザートかメインメニューのどれか一つを選べるんですが、ここは当然メインでしょう! ということで二人ともボリュームランチを注文しました。パスタはカルボナーラとイカとブロッコリーアンチョビ風味、メインメニューは豚ロースの左岸風ジンジャーソースとエビのグリル アーリオオーリオソース。
 
「ねえ、アーリオオーリオって何?」
「オーリオは多分オイルのこと。アーリオはアーリア人っぽいから、多分シシカバブっぽい味なんじゃないかな」
(半分正解。アーリオ=にんにくのことでした。ちなみにペペロンチーノの正式名称はアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノと言うそうです)
 
パスタはゆで加減も塩加減も絶妙でおいしかったけど、最高だったのはもちろんメイン! 豚ロースが超やわらか&ジューシー♪ こんなにおいしい洋食食べたことないっ!!!ってぐらい美味。エビのグリルもにんにく風味が上品に絡んでいてたまらない。こういうの食べながらワイン飲んでたら、そりゃ〜万単位コース決定です。ああ、お金貯めて夜来よう。
 
http://www.wdsagan.jp/index.htm

広告を非表示にする