サザかR-THREEか

 MJから離れてGFT東京本社との直接取引となってから早2ヶ月、特に以前と変わることなくFXを続けています。これまでもGFTのシステムを使っていたから当然で、変わったことといえば入金時にうどんをもらえなくなったことくらいかな。
 今はEUR/USDとZAR/JPYを細々買ってちまちま儲けています。ああ、あの頃怖がらずにUSD/JPYを決済していなければ・・・。ここまで円安になるのが早いとは思いませんでした。認識不足です。まあチャンスは何度でもやって来るからいいんだけど。

 そういえば知らないうちにMJが取引停止になってましたね。やめてから2chのスレも読まなくなったので知らなかったのでかなり驚いた、というか予想通りすぎて驚いたんだけど。それでもオンラインセミナーのお知らせだけはよこすのはたいしたもんですが。
 財務局に「委託証拠金について自己の固有財産と区分管理していない」と指摘を受けてのことらしいけど、もうこうなったらダメかもわからんね。元々自分が預けたお金がどうなるか分からん世界なのに、一度悪い評判が立ったところでやろうとは思わないでしょ。いくらUDNが魅力的でも、ね。
 
 ところで同じくGFTのIBをやっているサザインベストメントが7月から入出金無料をはじめるらしい。外為ドットコムから移行する際にMJと迷った会社だけに、サービスが良くなったなら移るのに異論は無い。
 でもR-THREEも今はミニ口座でも出金手数料がかからないらしい。ちょっと前までは10万通貨単位でしか取引できないスタンダード口座じゃ無きゃダメだったので、最近改良されたのかもしれない。
 アールスリーは情報量も多くて素敵なんだけど、なんとなくサザのほうが信頼できる気がして微妙です。特例で出金手数料がかからないのは9月までなので、そろそろ移管先を真剣に探し出さないとなぁ。GFT以外にはW-ZERO3で取引可能な会社も無いから選択肢はそんなに無いんだけど、のろのろしてると多分あっという間だろうし。
 

広告を非表示にする