ハバネロ移植

 ジフィーセブンによるハバネロ発芽計画は、発芽率100%という完璧な結果でした。結構使えます。カビが生えやすいのは難点だけど、目立ってきたらこそげ落として外に出してやれば消えたのでまあ良しとする。次回はコリアンダーの培地にする予定。
 実家の畑から土をもらってきたので、日曜日はプランターの掃除(中身を河原にぶちまけてくるだけなんだけど)をしました。ハバネロ×2、スイートバジル×1、20日大根×1で配置。20日大根収穫後はコリアンダーを育てよう。
 本葉が5枚になったハバネロを間引いたのですが、ブチッと抜くのがあわれになったので結局ジフィーセブンを手でほぐして植えました。発育が良かった3本を1軍、ほぐした4本を2軍、間引かれた3本はプランターに余裕が無いので去年買ったハバネロたんの鉢に植えてやりました。これだけ育てまくれば鬼のように収穫できるはず!です。
 
 暑くなってきて実家の父は、ほぼ兼業農家と化して真っ黒になって農作業をしています。(自分もそうだけど)あれほど飽きっぽかった父が・・・、と思わずにはいられないんですが、それだけ植物っておもしろいんだろうなぁ。手をかければよくできるし、それでもダメなところもあるし。子育てよりは責任感もないし(笑)

広告を非表示にする