読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハバネロ栽培スタート

 今日は種まき。
 リベンジに燃える今年はまだ雪も溶けやらぬころから種の注文をし、暖かくなるのを待っておりました。去年は水耕栽培にこだわりすぎたせいでいまいちだったので、初めから外に出してプランターで育てる予定です。そのために今回は秘密兵器を買ってきました。その名もジフィーセブン!
 
[rakuten:gardensk:450642:detail]
 
 これは腐養させたコケでできていて、水を与えて膨らませたところに種をまくことで簡単に発芽させることができる優れ物らしいです。しかもある程度大きくなって根が突き破るようになったら、そのままプランターに植えてOKとのこと。お手軽なのとウルトラマンっぽい響きに、ついつい衝動買いしてしまいました。
 去年は切ったスポンジを培地にして水に浮かべて発芽させましたが、発芽率はよかったものの根っこがスポンジのすき間を通っているため弱々しさも否めませんでした。これならその問題も解決です。
 膨らんだ後どのくらい水を与えればよいのかが分からないのでとりあえず底面を覆うくらいのちょっとの量で様子見。あんまり乾くようなら増やしてみよう。
 
 というわけで準備完了、後は芽が出るのを待つばかりなんですが、ふとハバネロ仲間であるところのid:monkushiiruさんのブログを見てみたら、なんと苗から購入するという技を使っていたのでした。そ、その手があったか。
 そういえば最近ほぼ兼業農家と化した父が「苗を作るまでが一番難しいんだ」と言っていたのでした。しかも「南蛮やナスは特に難しい」とも。ハバネロってモロ仲間じゃないですか・・・。いきなり暗雲が立ちこめてきたような気がします。
 不安だけどあとは無事に発芽することを祈るしかない! がんばれー!