新しい朝

 ってわけでも無かった。捨てるものとか買うものとか整理して、あとは下っ端にはカンケーないもんね。大きな組織ってのは誰もが代替可能な構成部品の一つであり、それが良いのである。
 
 ところで昨日のバイトの話。
 夜は学生アルバイトが大勢応援に来るんだけど、その人たちがほぼ女子大生なわけですよ。それだけでも色めきたっている我々若手社員ズに対して驚きの通知が! それは
 「バイトさんは慣れてないから間に挟んで作業するように」
 こ、この陣形はもしや、合コンスタイルでは!?
 
 コ・ウ・フ・ン!!
 
 そんなこんなでドキドキ作業タイムがスタートしたんだけど、まあ盛り上がらない(爆)
 30年近く非モテを貫いてきたら分かりそうなもんだけどさ、隣の女の子に向けていった「いやー、前回は暑くて大変だったんだよ〜」という言葉が完全にスルーされてΣ(゚Д゚)ガーン そのまま宙に浮いて流されそうだった会話の切れ端を、隣のKさんが「そんな時もあったね〜」と何事も無いかのように拾ってくれた時には嬉しさで涙が出そうでしたよ、マジで 。・゚・(ノД`)・゚・。
 他の同僚も似たような感じだったんだけど、そんな中でひとりだけ輝いているヤツがいた! 両隣の女の子を相手に繰り広げる会話のテクニックはまさに魔法。向かい側の女子まで巻き込んで楽しげな空気を振りまくファンタジスタがそこにいたのであった!
 
 もうね、ここまでモテと非モテの差を見せ付けられるとヘコむね。きっと今なら「寿命が半分になるけどモテモテになる薬」があったら迷わず飲むと思う。圧倒的な戦力差ですよ。何を食べたらあーなるんだろ。人種が違うのかねぇ・・・。なんなんだろうねぇ・・・。

広告を非表示にする