読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホエーカレー

 野菜室の奥から現れた謎の生物へと変貌を遂げたジャガイモ。今日はカレーです。しかもただのカレーではなくホエーを使ったホエーカレーです。
 まずは昨日食べた日本酒のつまみのことを書かなければ。

自家製カッテージチーズの作り方

  1. 牛乳を沸騰させる
  2. 酢(1リットル対して大さじ1)と塩を加えて火を止める
  3. 10分置いて木綿で絞る

 
 木綿の中に残ったのが自家製チーズ。これをワサビ醤油でいただくと非常に日本酒にあうのです。おすすめ。
 ところで問題なのが絞られて出てきた液体。ここには牛乳のミネラルがぎっしり詰まっていて、捨てるにはもったいない。黒松内の道の駅トワ・ヴェールⅡでは、チーズを作った後のホエーを利用してパンを焼いているとか。そこで今日は、水の代わりにこのホエー(乳清)を使ってカレーを作ってみようと思ったのでした。
 

作っている最中の様子。なんかシチューっぽい・・・。
 

固まった乳脂肪分がブツブツ出てきてイヤ〜ンな感じ。
 

完成図。盛り付けるとまあまあかな? 微妙に弾力があるのは何故?
 
 お味は・・・まあ普通です。栄養があるからいいや。失敗は自家製カッテージチーズを作る際にさらし木綿が無くてザルで濾したことかな。きちんと分離すれば違和感なく作れたに違いないと思う。次回こそ。
 でもチーズは安くておいしいのでまた作るとして、毎度カレーというわけにはいかないからな〜。カレーを作るよりも他のバリエーションを考えようっと。

広告を非表示にする