今週のポジション

円高でヤバい。木曜日にEUR/USDを1.2200で売り増し、金曜日にUSD/JPYを116.87で買い増しした後にどか〜んと円が独歩高で、かなり熱い感じになってきました。とはいえ最近は金曜日円高→月曜日に戻す、という動きが多いので、あまり気にしてません。「時々こういうのってあるよね」程度の気持ちで乗り切っていこうと思います。

短期口座

2006年1月22日に30万円で外国為替証拠金取引を始めました。今週末で未受渡金・評価損益を含む実質保証金は423,589.377円になりました。今のポジションは以下の通りです。

通貨ペア 売買 取引数量 約定値 現在値 簡易損益
EUR/USD SEL 20,000 1.2116 1.2192 -152
USD/JPY BUY 30,000 116.18 115.91 -270

開始からほぼ2ヶ月が経過しました。先月からの伸びは14.7%、開始当初からの利益率は41.1%です。含み損を抱えているとはいえ、レバレッジは13倍。それほど心配することは無いと思っています。自分の損切りルールは「先月までの金額を下回ったとき」ですので、実質保証金が36万円以下になったときに一部ポジションの整理を行いたいと思います。ということは米ドルが113円を切るあたりなので、さすがにそこまでは無いと思いますがなかなか怪しいところです。

長期口座

もうダメポ。一日で約2円も下がるなんて・・・。こちらは全部ポジションを閉じて、株式投資のほうにお金を回すことにしようかな。もしくはNZドルだけ損切りして、豪ドルだけ持ち続けようか・・・。思案中です。

広告を非表示にする