今週のまとめ

今週も円高に動きやすい動きでしたが、結局のところ先週末と同じくらいの水準まで戻ってきました。量的緩和解除→円高だ!ってな話もちらほらありますが、すぐに利上げするわけではないのでいまのところは杞憂かなと思っています。秋ごろには上げてくるという噂ですが、利上げのせいで経済成長がストップする可能性もあり、しかも日米・日欧の金利差はそれからしばらくは大きいままです。円が強くなる要素はそれほど無いと思っています。
証券会社のレポートは経済用語を覚えるためによく読むんですが、予測としては全然当てにならない。半年前のを読み直してみると結構笑えます。ああいうのは競馬新聞の予想屋みたいなもので、外れたからといってもお咎めを受けるわけでも無いですし、どっちかと言うと会社が売りたい商品のための記事なんでしょうね。銀行お抱えのFPが「とりあえず家を買え! うちの銀行でローン組め!」と言うようなものですね。情報を得るのは大事ですが、人から得た情報にとらわれすぎないよう、冷静に判断していきたいです。

短期口座

2006年1月22日に30万円で外国為替保証金取引を始めました。今週末で未受渡金・評価損益を含む実質保証金は401、279.446円になっております。祝!40万円台復活。現在のポジションは以下の通りです。

通貨ペア 売買 取引数量 約定値 現在値 簡易損益
EUR/JPY BUY 20,000 141.215 140.18 -207
USD/JPY BUY 30,000 115.84 116.38 +486

安いところでUSD/JPYを買い増しできたので利益を上乗せすることが出来ました。EUR/JPYは利上げが織り込み済みとはいえ値を戻してきたので、今月末くらいにはまた142円台まで復活するのではないかと期待しています。

長期口座

現在マイナス4%。NZドルのほかに豪ドルも購入。オセアニア通貨にこれ以上投資するのはどうかと思うけど、そのおかげで少し回復できたので結果オーライかな。

広告を非表示にする