模型・プラモ

コンテナダンボーが面白い!

ダンボーが好きで、新しいのが出るたびに衝動買しています。Amazonダンボール仕様は基本として、WF限定のゼロ戦ダンボー メッキVerはお気に入りのモデル。箱が空母になっているところがニクい。海洋堂 リボルテックダンボー・ミニ 零戦21型Ver. 約85mm ABS&P…

模型と模型の運命の出会い

以前ばくおん!!のフィギュアを買って、1/12サイズのバイクの精密さに驚きました。完成品でこのクオリティでこの価格は、コストパフォーマンスが良すぎる!pikaring.hatenablog.com調べてみるとこのサイズのバイクは、プラモを買ってわざわざ塗らなくても、…

函館と札幌の鉄道模型事情

自分が住んでいる函館は地方都市の割に店の数は結構あるので、例えば映画館も熱帯魚屋さんも鉄道模型を売る店もあります。といってもそれは「あるにはある」というレベルであって、ちょっと変わったものは取り扱っていないんですよね。映画だったら「夜は短…

ばくおん!が超絶面白かった

なんか知らないうちにAmazonプライムの会員になってしまっていて(多分無料会員からの解約忘れ)、仕方ないので無料のビデオを色々見て元を取っている。レンタルと違ってディスクの入替え作業が発生しないので、作業中BGVとして流しっぱなしにしておくと非常…

合金島風

もういつごろ予約していたのか忘れてしまっていたものがひょっこり届くのも、予約品を買う楽しみかもしれない。艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 合金島風 ノンスケール ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア出版社/メーカー: グッドスマイルカンパニー…

戦車道をアーケードゲームにしてみた

たまにFigmaを買うと並べる場所に困る。プラモならジオラマにしてしまえばいいんだけどね。figmaPLUS 教室 (ノンスケール プラスチックモデルキット)出版社/メーカー: Max Factory発売日: 2014/12/25メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログ (2件) …

噂のRGシナンジュを作ってみた

さて約一年ぶりのプラモ製作です。今回は凄い凄いと噂のRGシナンジュを作ってみました。wivern.exblog.jpいや、ガンプラ凄いですわ……。大人になってプラモ作りを再開したのは艦船模型がスタートで、そこから戦車ばかりを作ってきて、でも最近はPLAMAXのダグ…

フレームアームズ・ガール 轟雷 Monotone Form 製作記その1

これまで2体作ってきたフレームアームズ・ガールシリーズですが、轟雷がどうしてももう一体欲しくて限定版のモノトーンバージョンを買ってしまいました。www.kotobukiya.co.jpフレームアームズ・ガール 轟雷 Monotone Form【コトブキヤショップ限定品】出版…

フレームアームズガール スティレット製作記 その4

ホワイト部分を筆塗りして、デカールを貼って完成!でも塗ってみて思ったんですが、めんどくさがらずにきちんとマスキングしてホワイトを塗った方が良かったですね。ムラになるし何度も塗りなおさなきゃならないし、結局筆の方が手間がかかるような気がしま…

フレームアームズガール スティレット製作記 その3

一見して順調に進んでいるように見えるスティレット製作記ですが、色々と失敗もあったのでした。 蓄光塗料が使えない! ガイアノーツ - 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- カラーシリーズガイアノーツのルミナスブルーですが、これがまったく使い物になら…

フレームアームズガール スティレット製作記 その2

だいぶ間をおいてしまいましたが、すでに完成済みなのであとは淡々と制作経過をあげていこうかな、と。フレームアームズ・ガール スティレット NONスケール プラモデル出版社/メーカー: 壽屋発売日: 2015/10/09メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブロ…

フレームアームズガール スティレット製作記 その1

FA:G第二弾のスティレットが発売となりました。待ってました\(^o^)/フレームアームズ・ガール スティレット NONスケール プラモデル出版社/メーカー: 壽屋発売日: 2015/10/09メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログ (8件) を見るタイミングよく三…

ねんどろいど龍驤を買いました

独特なシルエットでかわいいかわいい。ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 龍驤 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア出版社/メーカー: グッドスマイルカンパニー発売日: 2015/08/08メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログ (5…

フレームアームズガール豪雷製作記 その5

メカトロウィーゴという盛大な脇道にそれてしまいましたが、轟雷ちゃんの方もひとまず迷彩塗装まで完了。 10式戦車っぽく見えるかな? 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.329 陸上自衛隊 10式戦車 35329 出版社/メーカー: タミヤ 発売日: 2013/07/20 …

装甲擲弾兵ってこういうことでしょ?

ウィーゴをWW2風に塗っていたら、パンツァーグレネーダーという単語はこいつのためにあるんじゃないかという気がしてきました。かっこかわいい…! デカールは二号戦車のものを流用しました。いままで作ったプラモのインストとデカール、使わなかったパーツを…

メカトロウィーゴをもらいました

組み合わせて好きな色にするというので、余った部品をもらって組み立ててみました。 1/35 クリエイターワークスシリーズ CW09 メカトロ ウィーゴ No.01 ″あか&きいろ″ 出版社/メーカー: ハセガワ 発売日: 2015/06/15 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を…

フレームアームズガール豪雷製作記 その4

10式轟雷ちゃんに改造すべく、1/72のキットを注文しました。 1/72 ミリタリーシリーズNo.14 陸上自衛隊 10式戦車 量産型 部隊デカール付 出版社/メーカー: フジミ模型 発売日: 2013/10/19 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログ (3件) を見る …

フレームアームズガール豪雷製作記 その3

朝起きたら「轟雷」で検索して、他の人がどんな轟雷ちゃんを作っているのかチェックする毎日ですよ。はあ、みんな上手いし面白いなあ…。 普通にこのままミリタリーっぽく仕上げても面白くないんじゃないかと思うと、出来上がる前から心が折れそうです。 とり…

フレームアームズガール 豪雷製作記 その2

トラブルもありましたがどうにか組み上げ完了\(^o^)/ 早速、近所のプラモ屋さんで買い揃えておいたM.S.Gを持たせてみます。 MW-26 ダイナミックチェーンソー M.S.G モデリングサポートグッズ ウェポンユニットMW26 ダイナミックチェーンソー 出版社/メーカ…

フレームアームズガール 豪雷製作記 その1

大人気につき品切れ中のFA:G第一弾、豪雷をゲットしました\(^o^)/ プラモで戦車で美少女というコンセプトにビビビッときて、迷わず予約していた甲斐がありました。 フレームアームズ・ガール 轟雷 (NONスケール プラモデル) 出版社/メーカー: 壽屋 発売日:…

WF2015冬 おみやげ編

残念ながら参加できず 今回は諸事情により会場に行くことができませんでした。残念。まあプラモ熱もだいぶ冷めたし、行ったら行ったで飛行機代と合わせてカメラと時計を合わせた以上の金額が吹っ飛んじゃいそうなのでまあいいかな、と。その代わりおみやげに…

1/35 97式中戦車 チハ その4

待ちに待ったモデルグラフィックスの10月号が出ました。いよいよ『模型道選手権』のエントリー作品が発表です。Model Graphix (モデルグラフィックス) 2014年 10月号 [雑誌]出版社/メーカー: 大日本絵画発売日: 2014/08/25メディア: 雑誌この商品を含むブロ…

ガールズ&パンツァーのOVAを見てきました

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray]出版社/メーカー: バンダイビジュアル発売日: 2014/07/25メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (42件) を見るWFで東京に行ったついでにガルパンのOVAを見ないとな~と劇場を調べたら、上映時…

ワンダーフェスティバル(WF2014s)に行ってきました

今年もWFに行ってきました。超楽しい! 楽しいけれど足が棒だ! 隣でやってる宇宙博も気になったのですが、「余裕があれば行こう」と思っていたのに気づいたらすでに午後4時。全部のテーブルを見て歩いてクタクタになりました。 この広さのがあと2つありま…

ドイツレベル 1/72 IV号戦車 ジオラマ編 その1

以前作成したドイツレベルのIV号戦車ですが、上手に作れたものはジオラマにしなければならない掟に従い、久々に手がけてみることにしました。 もう夏ですが、冬季迷彩にしたので冬景色にしていきます。逆に涼しくていいんじゃないかな~。1/72 IV号戦車 H型…

1/72 太陽の牙ダグラム その2

マックスファクトリーのダグラム製作記その2です。太陽の牙 ダグラム COMBAT ARMORS MAX01 1/72 scal コンバットアーマー ダグラム (1/72 ABS&PS&PE組み立て式プラスチックモデル)出版社/メーカー: Max Factory発売日: 2014/01/22メディア: おもちゃ&ホビ…

1/72 太陽の牙ダグラム その1

ある日ツイッターを眺めていたら、とんでもない写真に目を奪われました。お知らせぐま!:「COMBAT ARMORS MAX01 1/72 scale コンバットアーマー ダグラム」GSCオンライン受注は本日10月23日21時まで! http://t.co/76HfHQV1Fj #goodsmile pic.twitter.com/f…

ドイツレベル&ハセガワ 1/72IV号戦車作り比べ その3

基本塗装まで終わったので、いよいよ仕上げ塗装に入ります。 墨入れ レベルIV号は白いので、ジャーマングレーに青を混ぜ、青灰色で墨入れをしました。 ハセガワIV号は三色迷彩なので、塗装に使っているサンディブラウンとディープグリーンとマホガニーを混ぜ…

ドイツレベル&ハセガワ 1/72IV号戦車作り比べ その2

というわけで前回にひき続いて塗装編です。まずはレッドブラウンで全体を塗装し、その上からサンディブラウンを吹いていきます。エッジを強調させるために、影の部分はうす~く塗ってレッドブラウンを活かし、光が当たる上部は濃い目にして露骨なぐらいに明…

ドイツレベル&ハセガワ 1/72IV号戦車作り比べ その1

1/35の戦車を何台か作ってみて思ったのは、 「やっぱりでかいな…」 ということでした(普通だ) 大きいほうが迫力があるのはもちろん、塗装においても細かい描写が可能だったり生きたりする(ミニスケだとディティール過多になりがち)ところが魅力なのは理…