料理・レシピ

卵20個食べきれるかチャレンジ

家を引っ越したところガス屋さんから、流通ホールでイワタニの展示即売会をやっているから見に行かないか、とのことで招待券をもらった。職場ではよく納入業者から券をもらって粗品を大量に頂いてくることがあるんだけど、個人的に行くのは初めて。ちょっと…

ANOVAが使えなくても低温調理ローストチキン

土曜日にスーパーに行ったら丸鶏が2割引の800円で売っていたので、ローストチキンにするべく購入。一人分400円と考えると非常にコスパが良いけれど、なにせ時間がかかる料理なので休みの日と割引が揃った日にしか作ることができないのだった。ところが、帰宅…

低温調理ならぬ、高温調理ローストチキン

スーパーで骨付きの鶏もも肉が安くなっていたので衝動買いしてしまった。骨付きだと肉が分厚いので普通にフライパンやオーブンで焼くと表面はコゲコゲ、中は生焼けという悲惨なことになりがちなので、いつもどおりANOVAを使って低温調理にしようと思ったのだ…

カレーは豚スネ肉に限る

いろいろ買った調理家電の中でも、低温調理器のANOVAだけはしぶとく定期的に使っている。ANOVA Precision Cooker - WIFI 2nd Gen (900 Watts) (並行輸入品)出版社/メーカー: Anovaメディア: この商品を含むブログを見る食材をジップロックに入れて、あとは放…

ふるさと納税で明太モツ鍋を食べてみた

森町からのふるさと納税第4段が到着した。www.satofull.jp年末に駆け込みでふるさと納税をして、第1段の牛肉セットと第2段の豚肉セットは即時発送だったけど、第3段のたらちり鍋セットは1月発送、今回届いた第4段の明太モツ鍋セットは2月発送だった。…

ピェンローは本当に美味しいのか

冬といえば鍋の季節なので、というか楽なので、冬にかこつけて鍋をよく食べている。だいたい週一のペースかな。それを超えると流石に堕落だと思う。市販の鍋つゆでもいいんだけど味が濃すぎるきらいがあるので、キムチ鍋とかモツ鍋みたいに専門性のある鍋の…

紅白肉合戦

世間は紅白歌合戦の最中ですが、我が家では紅白の肉を食べてめでたさムードを演出しています。こちらはふるさと納税でゲットした森町の和牛600g。www.satofull.jpこの量が実質2,000円でゲットできちゃうなんて幸せすぎる。しかも肉質は絶品。言っちゃ悪いけ…

安い牛バラ肉を美味しくローストビーフにする方法

これまで何度か、100g150円程度で売られている牛バラ肉の塊肉を使って低温調理でローストビーフを作ることにチャレンジしていたんだけど、かなり良いところまで突き詰められてきたのでメモ。Anova Culinary 水温制御クッカー/サーキュレーター【Wifi…

ピザが食べたくなったので生地からピザを焼いてみた その2

先週ピザを焼いてみたらそこそこうまくいったことに味をしめて、2回めにチャレンジしてみました。今回は楽をして、生地作りはホームベーカリーにまかせてみます。pikaring.hatenablog.com色々と調理家電を買ってきた中でも抜群のコスパ。もう元を取ってる気…

ピザが食べたくなったので生地からピザを焼いてみた

調理家電が好きで色々買うんですが、すぐ飽きて放置してしまうことが多いのが悩み。ホットサンドベーカーとか捨てるに捨てられないし、イージースモーカーも何年も使ってないし、パン焼き器はまだ使っている方かな。パンは普段から食べるし、餅もつけるから…

自宅餃子レシピ

冷凍の餃子に比べると、自宅で作る餃子はなぜか美味い。自分は特に料理が上手な方ではないけれど(めんどくさがりで雑なので)、それでも特に失敗せずに美味しくなるのが餃子の魅力。お蕎麦は「引きたて・打ちたて・茹でたて」の3たてが至高とされているよ…

水炊き備忘録

自分で作った料理について自分の検索してレシピを思い出すことが多いので、最近よく作っている水炊きの作り方についてメモ。写真とかはないです。最初に水炊きを作り始めた時はいわゆる「ガッテンレシピ」を元に作っていたんですが、NHKのサイトからは消えて…

クリスマスに作りたい、失敗知らずのローストチキン

近所のスーパーで丸鶏が1、000円で売られていて、賞味期限が近くなると半額の500円になるのをよく見ていました。とはいえ鶏をまるまる一羽だなんて普通の日の夕飯に食べるのには手に余るため、興味があってもなかなか手を出せずにいました。そんな折、折…

牛テールでスープを取ってみました

近所の肉屋の品揃えが良くて、すっかり焼肉屋さんに行かなくなりました。よく「お肉屋さん直営の焼肉屋さんだから美味しい」というのがありますが、それだったら普通にお肉屋さんでいい肉を買えばいいのだった。 ビセラショップ中道店 【ビセラショップ ナカ…

ネギ類は炒めたほうが美味しい

基本的になんでも食べる方なんですが、苦手な食べ物もいくつかあります。その一つがネギ。焼き鳥のネギも好きじゃなくって、でも焼鳥は好きなので鳥だけ焼いて欲しいと思いつつも、「美味しくないものをあえて食べることでより美味しく鳥を食べる」と考える…

角煮ブーム

時間はあるけどやる気はなくて、でも何か美味しいものを食べたいなと思う時は煮込み料理に限る。というわけで最近は角煮がブーム。豚バラの塊は輸入ものの安いやつでもOK。たくさん作っても手間は変わらないので、だいたい1kgぐらいをまとめて作ることにして…

パイカでソーキそば

家にある圧力鍋はいつもAnova用の容器として使われています。お湯がたくさんはいるし両手に取っ手がついているので重くなっても持ち運びがしやすいところがポイント。真空調理用に衣装ケースを買うような人もいますけど衛生的にちょっとどうかと。鍋のほうが…

鹿肉をローストビーフならぬローストベニソンにしてみた

親戚に猟師がいて、毎年山のような山のめぐみが送られてきて食べるのに困っているという贅沢な悩みを打ち明けられたので、その解決に一肌脱いでみることにした(偉そう。ガチガチに冷凍された鹿のロース肉。まずは冷蔵庫に一晩置いてじっくりと解凍。急激に…

極厚カツ丼は極悪に美味い

低温調理器と言えばカツ丼という風潮が(一部では)ある。お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター(スマホと連動して水の温度をコントロール) [並行輸入品]出版社/メーカー: ANOVAメディア: この商品を含むブログを見るまずは塩コショウだけであっさり…

真空調理器で芋ようかんにチャレンジしてみた

旧茶屋亭で三年熟成珈琲と手作り芋ようかんを食べてきました。茶房旧茶屋亭 関連ランキング:喫茶店 | 十字街駅、末広町駅(函館)、魚市場通駅きんつばが売り切れということで代わりに芋ようかんにしたんですが、素材の味が生きていて素朴に美味い。甘すぎ…

フランベルジュを買った

調理家電を買うのが好きで、だけどすぐに飽きて使わなくなってしまうことも稀によくある。しかしその中でも真空調理機とパン焼き機は比較的マメに使っている方だ。前者は結構な値段がしたというのもあるし、シンプルに美味しいものが作れるからというのが大…

真空調理器チャレンジ ~豚すね肉編~

仕事のほうが一段落して気持ちに余裕が出てきたので、久しぶりに真空調理に挑んでみた。今回挑戦するのは豚すね肉の塊。よく行くスーパーで結構な頻度で見かける割に使い方がわからず、他の客もそうなのだろう、売れ残って半額になっているところをよく見か…

実は最近山岡家のラーメンにはまっていまして

山岡家といえば店舗周辺の豚臭さが有名だけど、それが逆に癖になるというか。個人的にはその濃厚なトンコツスープよりも特製の極太麺が好きすぎて、固めでお願いしてわっしわっしと噛みしめていく瞬間に幸せを感じてしまうのだった。塊肉といい極太麺といい…

万能ではなかった55℃低温調理

65℃での低温殺菌後に55℃で12時間という超長時間低温調理によるローストポークの成功に気を良くして、本家本元のローストビーフにも挑戦してみた。まあ、ローストビーフは失敗する余地が無いので、新たな肉にも挑戦。牛もも肉がグラム198円なのに対して牛バラ…

完全無欠のローストポーク

結論から言ってしまうと、煮るのも焼くのも結局は、不完全な調理方法にすぎないわけで。それは試行錯誤の結果辿り着いた暫定的な手法であって、科学的に正しいわけではない。だから「レシピ通りに作ったのに失敗する」という悲劇がある。とはいえ、単に肉を…

真空パック済みの鶏肉を真空調理してみた

最近は、トレイがない真空パック済みの鶏肉が流行っているんですね。近くのイオンでちょくちょく見かけます。自然環境への配慮 広告シリーズ|WE DO ECO.|広告|東急グループサイトゴミが少ないことの他にも、空気に触れることがない分鮮度が高いのが利点ら…

真空調理器で完全合法牛レバーを食べてみた

真空調理器の特徴といえば、正確な温度で正確な時間、きちんと加熱できること。沸騰したお湯に突っ込んで冷めるまで待つとか、炊飯器やヨーグルトメーカー、スロークッカーみたいなタイマーでオンオフするだけのあやふやな機械とはちょいと違います。お料理…

真空調理器でローストビーフを作ってみた & スキレットを買いました

え、ローストビーフとステーキの違いって、なに?真空調理ローストビーフをひとくち食べた時の感想が、それ。この前、わりときちんとしたフレンチを食べに行ってきたんですよ。そこのステーキがガチ美味で、すごい分厚いのに中までしっとりと火が通っていて…

真空調理器でローストチキンレッグを作ってみた

前回は「すぐに試してみたい!」ということで一時間で完成するステーキを作ってみたのですが、今回は真空調理器の本領発揮するところの長時間調理にチャレンジしてみます。というわけで買ってきたのは鳥のもも肉×2本。クリスマス時期だけあってちょうどいい…

真空調理器Anova Culinary Precision Cookerを買ってみた

冬のボーナスで、夢の調理アイテム『真空調理器』をついに買ってしまいました\(^o^)/[asin:B011BGXJQS:detail]こちらのリンクは国内からの出品ですが、自分はAmazon.comでBluetooth版を購入しました。本体159ドル+送料で、日本円にして約22,000円。Pebble…